男子は知らない?スカートを履き忘れて外出した女子が多かった

ライフ

2016/01/21 07:00

スカート履き忘れて外出
©iStock.com/kyolshin

男性にとって、女性とは永遠の神秘。「女子は清楚で大人しくて料理好きでかわいいもの好きで…」などと妄想を巡らせている男子もいるようで、時に身勝手な妄想は女子を苦しめることもある。

しかし、「現実の女性はそんなに清楚で完璧じゃないし、むしろ抜けていたり、ダメだったりする生き物。非モテのキモヲタ男子はそういう部分を見せてもらってないだけ」と記者に対しキレ気味に語るのは、都内某所でホステスとして働くK子さん(28歳・女性)。

疑問に思った記者が「たとえばどんな部分を男子は知らないんですか?」と聞くと、「スカートを履き忘れて外出しちゃう子、意外といるよ」という意外な返答をもらった。


画像をもっと見る

 

■20人に1人は経験アリ

スカートを履き忘れて外出

実際のところ、どうなのだろうか。しらべぇが全国20代~60代の女性674人にアンケート調査を行ったところ、全体の4.9%が「タイツとコートのせいで、スカートを履き忘れて外出したことがある」と回答となった。

暑い教室なのになぜかコートを脱がないまま、という女子がいたら、もしかするとスカートを履き忘れていた、なんてこともありうるようだ。


関連記事:【嫉妬?】峯岸みなみのボディを女性が批判「納得いかない」

 

■アラサー女子は1割が経験済み

スカートを履き忘れて外出

年代別調査では、30代女性の9.6%が「ある」と回答。また、20代、40代女性もともに6%を越える数値となり、全体を牽引する結果となった。

この数値、男子の想像以上に多くないだろうか?


■どうして気づかない?経験者に聞いてみたら…

一体、どうして履いていないことに気づかないまま外出してしまったのだろうか? 「過去に一度だけある」と話す、Kさん(20代・女性)に話を聞いてみると…

「大学生の頃にしてしまいました。冬は厚いタイツを履くから、温かさ的に履いた気になっちゃうんですよね。さらにコートを着るので、誰かに指摘してもらうチャンスもなくなるんです。


そして、まったく気づかないまま大学の授業へ。席に座った時に気づきました。あれ、なんか涼しいぞって。その瞬間、顔からすーっと血の気が引きましたね。


しかし、教授が来てしまい授業スタート。素知らぬ顔で隣の男子と話してましたが、本当は気が気じゃなかったです。コートを着てて顔が真っ赤なのに、脱がないので不審がっていましたね」


幸い、誰にも気づかれずに家に帰れたそうだが、その日は大いに疲弊したそうだ。また、この話には後日談があるらしい。

「翌日、ほかの女子に『昨日、じつはスカート履き忘れて来てたんだ』って話したら『あるよね! 大人になると胸で下が見えなくなるもんね』って。


私はその経験は一切ないので真偽は確認できてませんが、中にはそういう女子もいるようです」


男子に比べるとしっかりしていて、すましているように見える女性にも、こんな抜けた一面があるようだ。いや、往々にして、男子はただ知らないだけなのかもしれない…。

30代既婚女性は3割も!女性たちが経験人数を少なくごまかす2つの理由

完璧じゃない部分を「かわいい」と思いながらも、無駄な詮索はせず、気になる部分には目をつむる心の広さこそ、男子には求められているのではないだろうか。

(取材・文/しらべえ編集部・岡本拓

調qzoo査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年12月22日~2015年12月24日
 
対象:全国20代~60代の女性674名