狙ってる女子がいる男は必見!初デートでの速攻アウトな3つ

男女

2016/01/25 11:00

モテる男
©iStock/renaschild

最近気になるあの子との初デート。「彼女はどんなお店が好きだろう…」と頭を悩ませる人はたくさんいるはずだ。

もしかすると、自分では「ここだ!」と思ったチョイスが意外にもアウトかもしれない。そんなあなたに初デートでアウトな3つを教えよう。



 

①意外にも「焼肉」はアウト

女子は焼肉が大好き

それは本当である。しかし、デートとなると話が違う。

キャバ嬢を同伴やプライベートの食事に誘うとき「焼肉に行こう」と誘うよりも「鉄板焼き行こう」と誘ったほうが圧倒的に食いつきがいい。

気になるその理由は…

「同伴は焼肉よりも鉄板焼きの方がいい。自分で焼かなくていいから」(20代・キャバ嬢Yさん)

ということ。

焼肉だと「私が焼いてあげなきゃかな…」と、誘われたものの一応気を遣ったほうがいいのだろうかと悩む嬢も多い。だが鉄板焼きなら待っていれば目の前に焼かれた肉が出てくる。

焼肉と違って鉄板焼きは自分たちで焼かなくていいから女子にとっては有り難いのだ。

鉄板焼きのメリットはそれだけではない。自分たちで肉をひっくり返したりしないのもそうだが、お皿を下げたりタレを小皿に足したりとちまちまテーブル作業をしなくていいのだ。

▼元記事はこちら

【キャバ嬢が激白】女子とデートに焼肉より「鉄板」な選択は


関連記事:『釜飯』を一度も食べたことがないアメリカ人が試食!結果は…

 

②「回らないお寿司」はアウト

職人がひとつひとつ丁寧に、丹精込めて握った寿司。「回らないお寿司」をご馳走されたら、女性はイチコロではないか。味はもちろんのこと、見た目にも美しい。だが、「手で握られた」ために拒否感を示す人もいるらしい。

なんでも、チェーンの回転寿司店などで「機械で作られたもの」であれば問題はないそうなのだが…。

「どこを触ったかわからない手で握られたのを、食べる気になれない。チェーンの回転寿司にしか行かない!」(30代・Mさん)


最近では潔癖症も急増しているようで、「人の握ったおにぎり」を食べれない人は結構な割合でいるようだ。いくら、高級でも嫌な人には迷惑以外の何物でもないことを頭に入れておこう。

▼元記事はこちら

【デートに誘うな】職人が「手で握った寿司」を拒否する女性


③無理やり飲ませるのはアウト

カウンター席に座る男女ペアの会話や口説きの内容を毎日見て聞くバーテン。そんな中でも女性バーテンはこんな男性はありえないと語っていました。

 「たぶんあれはまだ付き合ってない男女だと思うんですけど、男性のほうが女性にずっと『テキーラ飲もうよ』って言ってたんです。で、女性はずっと『やだ』って言ってたんですけど、女性がトイレ行った隙に、男性が私に『すいません、お店からサービスだって言ってテキーラ出してもらえませんか?』って言ってきたんです。


 サービスで出されたら、女性も飲まざるをえないと思ったんでしょうね。『うちはサービスは出していないので、サービスと言うことはできません』って断りました」(30歳・Iさん)


女性の目線から見て、ありえないと思ってしまう行動である。無理やり飲ませるようなことをしたらまた次はないだろう。お酒の力に任せすぎも良くないようだ。

▼元記事はこちら

女性バーテンが「ないわ…」と思った男性デート客の痛い行動

(文/しらべぇ編集部