しらべぇ

今井絵理子の参院出馬は正解?過去の例から検証すると…

エンタメ

©iStock.com/Sean Pavone

©iStock.com/Sean Pavone

9日、元SPEEDの今井絵理子が参議院選挙への出馬を表明。自民党の比例区候補に名を連ね、夏の選挙戦を戦う。今井はこれまで政治とのつながりが薄かっただけに、今回の出馬表明には驚く人が多い。

芸能人の政界進出はこれまでにも幾度となく行われてきたが、今井のような元トップアーティストが進出するのは非常に珍しい。障害を持つ子供を育てる過程で政治に興味を持ち、立候補することを決断したそう。

政治的な思惑が絡んでいるだけに、SPEEDのファンは複雑な心境を持っており、中にはファンを辞めるという人もいるようだ。

 

■芸能人が政界進出にすることについてどう思う?

芸能人が政界に進出することについて、どのように思っているのだろう。アンケートサイト「マインドソナー」で「芸能人の政界出馬は良くないと思うか」聞いてみた。

無題

意外にも「良くないとは思わない」人が6割を超える結果となった。

 

■過去の芸能人政治家は?

過去に芸能人政治家はどのような人がいるのだろうか。主な人物を挙げてみると…

①青島幸男(参議院議員、東京都知事)

構成作家として活躍したのち、俳優としてテレビドラマ「いじわるばあさん」に出演し人気に。高い知名度を活かし、1968年に参議院選挙に出馬し、当選。

参議院議員を1995年まで務めたのち、東京都知事選に出馬し、当選。4年間知事を務めた。

 

②森田健作(参議院、衆議院、千葉県知事)

青春ドラマのスターなどで人気者となり、俳優として活躍後1992年に参議院選挙に出馬し、当選。その後衆議院議員となり、2009年に千葉県知事に立候補し、当選。現在も知事として活躍している。

 

③西川きよし(参議院議員)

漫才コンビ 「やすし・きよし」で人気となり、1986年に参議院選挙に出馬し、当選。2004年まで議員を務め、その誠実な人柄が評価される。

 

④三原じゅん子(参議院選挙)

歌手、女優、カーレーサーとして活躍し、2010年に参議院選挙に出馬し、当選。現在は厚生労働委員長を務める。

 

⑤7代目立川談志(参議院議員)

落語家として活躍し、1971年に参議院選挙に出馬し、当選。1975年に沖縄政務次官に起用されたが、二日酔いで記者会見に出たことをきっかけに辞任

 

以上のように芸能人でも政務をしっかり行えば、要職に起用されることもある。知名度を活かした選挙活動には批判も多いが、国会でしっかりと政策をアピールし、政務を行っていけば評価が変わる。

今井絵理子もしっかりとした政策をもち、それをアピールしていけるかが今後の鍵となりそうだ。

・合わせて読みたい→本会議欠席→男性秘書と旅行疑惑の上西小百合議員に67.5%が辞職すべき

(文/しらべえ編集部・佐藤 俊治

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集