【朗報】実践しなくてもビジネス本を読めば年収が上がる!?

ライフ

2016/02/20 06:00

ビジネス書
©ぱくたそ

仕事に行き詰まったとき、解決方法の模索にビジネス本を読む人は多い。中にはビジネス本を読むこと自体を好きになり、年間数百冊も読むマニアまでいるほどだ。

それではビジネス本をたくさん読み、内容を実際に仕事に活用している人は、どのくらいいるのだろう?

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,332名を対象にビジネス本の実態を調査した。


画像をもっと見る

 

■ビジネス本は読むが実践はしない

ビジネス本を読んでいる人は全体で、34.7%。そのうち実践している人はわずか9.2%で、残り25.5%はビジネス本を読んではいるが、実践はしてはいないようだ。

ビジネス書


関連記事:Gカップグラドル岸明日香が「焼肉デート」でモテる極意を伝授

 

■年齢があがるほとビジネス本を読むが、やはり実践はせず

ビジネス本を読む傾向が強い、男性をピックアップし、年代別にみてみよう。

ビジネス書

20代、30代では、ビジネス本を読む人の割合は少なくなっている。若者の活字離れが、こんなところからもわかる。

しかし、ビジネス本に書いていることを実践している人の割合は、20代が15.2%、30代が14.9%と他の年代よりも多い。ビジネス本を読んで、自分の成長に役立てようと悪戦苦闘する姿が目に浮かぶ。

一方、年代が上がるほど、ビジネス本の愛好家は増えるのにもかかわらず、実践をする人は減る。若いうちにビジネス本に書いていることは吸収し、ただの読み物として楽しんでいるのだろうか?


■ビジネス本の読めば年収は上がるのか?

ところで、ビジネス本を読めば、はたして本当に成功するのだろうか? 同じ質問を年収別でみて、その答えを探ってみよう。

ビジネス書

年収300万円以下では、ビジネス本を読んでいる人が27.1%で、その中でも実践をしていると答えた人はわずか5.1%。一方、年収1,000万円以上の人でビジネス本を読んでいる人は、66.7%。うち実践をしている人は、15,4%だった。

どちらもビジネス本を実践している人の割合は少ないが、年収が高いほどビジネス本を読んでいるのがわかる。ビジネス本を読んだからといって、成功をするとは限らない。たくさん本を読み、見識を広がることに意味があるのだろう。

(文/しらべぇ編集部・ニャック

qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年12月22日~2015年12月24日
対象:全国20代~60代の男女1332名