「図書館利用者」の実態がデータで判明!本が大好きな星座は…

2016/03/04 15:00

sirabee0304library1

街中の本屋が減りつつある。1990年代後半、全国に約2万2000軒あった本屋が、2015年には1万4000軒を割り込んでいる。

では多くの人が本を読まなくなったのかと言えば、そうでもないらしい。NHKの報道によると、図書館の利用者や貸し出し数は増えているとのことだ。


 

■男女で異なる図書館利用率

しらべぇ編集部が、全国の20代〜60代の男女1340名を対象に「1年以内に図書館を利用したか」をアンケート調査したところ、利用者は約3割だった。

ところが、男女では異なった傾向が出ている。

sirabee0304library3

男性でもっとも多かったのが60代で4割。たしかに、図書館の新聞コーナーや雑誌コーナーで高齢男性の姿をよく見かけることもあるかもしれない。

一方の女性では、20代や30代が高めだ。以前の調査でも、もっとも本を読むのは20代女性との結果が出ており、図書館の利用率が高いのも納得のデータと言える。

画になる組み合わせNo.1「読書×女の子」 最も本を読む世代は20代女性と判明!

また図書館では、小さな頃から図書館に親しんでもらおうとの目的で、子供向けに読み聞かせのイベントを開催しているところが多い。20代や30代女性は、そうした子供の母親とも言えそうだ。


関連記事:大人はどこで勉強するの?自宅以外で多いのは1位図書館、2位は最近よく見るあの場所!

 

■図書館利用と学歴は関係あり

また「自分の学歴に自信がある」と答えた人では、1年以内に図書館を利用した人が半数を超えていた。

sirabee0304library4

こうした層の人たちにとって、図書館利用は子供の頃からの習慣なのだろうか? 学歴を積み重ねるのに、図書館が果たした役割も大きそうだ。

年をとっても忘れないことを意味する「三つ子の魂百まで」のことわざがあるが、学生時代に身についた習慣は大人になってからも続いているのかも。


■獅子座は読書好き!

星座別で比較してみると、他を引き離しているのが獅子座だ。

sirabee0304library5

多くの星座が3割台にとどまる中で、唯一半数に迫っている。これに対して、1年以内に図書館を利用した人の割合が少なかったのは、蟹座と天秤座。

たまには近くの図書館に出かけてみてはどうだろうか?

(文/しらべぇ編集部・県田勢
qzoo調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年1月22日~2016年1月25日
対象:全国20代~60代の男女1340名


あなたにオススメ