しらべぇ

ジャニーズ事務所に危機?内部を暴露する人物も登場か

エンタメ

年明けのSMAP解散騒動から、ジャニーズ事務所の内部事情が次々と明るみになっている。そうした影響もあってか、事務所に対する不審感のようなものを抱いている人は少なからずいるだろう。

またグループ単位の世間の反応として、「嵐ほどの絶大な人気を誇るグループが近年誕生していない」と一部で言われることもあるが、今後のジャニーズは大丈夫なのだろうか。

 

■世間はシビア?「これからのジャニーズには期待できない」

しらべぇ編集部では全国20代〜60代の男女1348名を対象に、以下のような調査をしてみた。

ジャニーズ世間の約3割の人は、今後も誕生していくであろうジャニーズグループには「期待できない」と思っているようなのだ。3割といえど、決して少ないとは言えない数値である。

事務所のブラックな内部を知ってしまったことが、そうした懸念へつながっている人もいるだろう。

 

■元芸能マネが分析「みんな同じに見えるんですよ」

ここで元芸能マネージャーをしていたという30代の男性に、同じ質問をしてみた。すると、彼は次のように今のジャニーズを分析した。

「ジャニーズはTOKIO、V6、KinKi Kids、嵐までが絶頂期と言えるでしょう。彼らは、グループの内部においても個々のメンバーの個性がうまく出て、バランスがよかった

 

正直、V6のイノッチはルックス的にはほかのメンバーよりも劣るかもしれませんが、ほかの人にはないトーク力に歌唱力、笑いのセンスまで兼ね備えています。『あさイチ』で視聴者から愛されるわけもわかるでしょう。そうした個々の力が活きてるグループは、たとえ年齢を重ねても飽きられませんよ

 

TOKIOなんかは、長年『ザ!鉄腕!DASH!!』でアイドルらしからぬ挑戦をしていますよね。蜂の巣駆除をする姿は、もう駆除業者にしか見えませんし。そうしたメンバーの特技を活かしてテレビで活躍する様には、アイドルという枠を超えたタレントとしての魅力があります。

 

今の若手のジャニーズで、そのレベルまで達しているグループは残念ながらいませんね。みんなイケメンですし、歌もそれなりにうまいですが、何かが足りないんですよ。

 

こうした流れが今後も続くようなら、『ジャニーズ』ブランド存続の危機もあるのでは…と心配になります。EXILEの事務所のの勢力も強いですしね」

 

■ジャニーズの内部を暴露する人物現る

また、先月11日放送の「LINE LIVE」の番組『目指せ人気者!鷹の爪団のざわざわタイムス!』では、元ジャニーズJr. の守屋亮佑(現在はDJなどで活躍中)がJr.時代のことを暴露して話題になった。

ジャニーズ

※画像はTwitterのスクリーンショット

「Jr.の給料は、よくて半年で軽自動車1台分、3ケタいかないくらい」

 

など、すでに事務所を離れているから言いたい放題の様子だ。最近の守屋のTwitterでは…

何かを匂わす発言もしている。ジャニーズ事務所に打撃のある発言が今後飛び出すのだろうか? 注目される。

(取材・文/しらべぇ編集部・chan-rie

qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の男女1,348名 

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu