セックスで嫌われる原因ランキングが判明! テク下手よりNGは…

セックスがきっかけで嫌われる理由とは?

男女

2016/03/15 17:00

©iStock.com/IPGGutenbergUKLtd
©iStock.com/IPGGutenbergUKLtd

気になる相手や恋人とセックスした途端、相手の態度が冷たくなったという経験はないだろうか。そんな時に「原因は何だったのか」と考え込んでしまうケースも多いだろう。

しらべぇ編集部では「セックスがきっかけで相手を嫌いになったことがある人」を対象に、その詳しい理由について調査した。

「テクニック」「体臭」「フェチ」「アソコの大きさなど身体的特徴」「セックス前後や最中の言動」


この中で嫌われる原因となりやすいものを第5位から見ていこう。



 

 

■第5位「フェチ」:6.3%

「飲み会で意気投合してホテルに行った相手に『女の子の首を絞めながらセックスするのが好きなんだ』と言われて、実際にされた。殺されるかと思ったし、それ以降怖くて連絡を取っていない」(20代女性)


関連記事:いい歳して恥ずかしい行為ランキング!世代を超えたガチ一位は?

 

■第3位「体臭」「身体的特徴」:ともに11.5%

「相手がワキガだったようで、部屋中が臭くなった。申し訳ないが、もう会いたくないと思った」(30代女性)


アソコが女性の親指くらいのサイズの人とセックスした時は、入れられているのかわからなかった。またしたいとは思えなかったので、それっきり」(30代女性)


■第2位「テクニック」:17.2%

「フェラの時にアソコを噛まれ続けて、『歯が当たってる』と指摘しても直らなかった」(20代男性)


愛撫の力が尋常ではないほど強すぎてアソコが痛くなったので、もう会いたくない」(20代女性)


■第1位「言動」:29.9%

『これ、感じるでしょ?』といちいち聞かれてウザいし、気持ち悪かった」(30代女性)


「セックス後に『今日はたまたま気まぐれであなたとセックスしただけだから』と言われて、上から目線に引いた。その後、向こうからLINEがきたが、未読スルーしている」(40代男性)


セックスそのものにかかわるテクニックよりも、前後や最中の言動が原因で嫌いになったという人が一番多いという結果になった。

テクニック向上には時間や経験が必要であるし、アソコの大きさを変えるのは手術などしない限り不可能だが、言動を変えることは意識次第ですぐできる

セックス後にフラれてしまうことが多いという人は、まずは自分の言動を振り返ったほうがいいかもしれない。

(取材・文/しらべぇ編集部・サ乙
qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代のFacebookユーザー男女174名

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部