しらべぇ

堤真一のCMに出てくるそっくりさんは誰?じつはあの人の仕業

エンタメ

sirabee0316tsutsumi

(画像はアクサ損害保険公式チャンネルのスクリーンショット)

自動車保険を扱うアクサダイレクト(アクサ損害保険株式会社)のCMに、堤真一と、彼のそっくりさんが共演していることが話題を呼んでいる。

 

■その正体は一体?

堤真一の弟? CG? 合成?

sirabee0316tsutsumi02

(画像はNeo Agency公式サイトのスクリーンショット)

このCMを見た人から、そんな憶測が飛び交っているが、じつは血も繋がっていないし、CGでもない。彼は『仮面ライダー フォーゼ』『相棒』にも出演している正統派の俳優・木川淳一だ。身長は178cmで堤真一と同じくらい。

身長以外は、宣材写真を見る限りまるで似ていないが、合わせて公開となっているこのCMのメイキングで、その仕掛人が明らかとなっている。

 

■ざわちんのものまねメイク!

このそっくりさんを作り出したのは、ものまねメイクでおなじみのタレント・ざわちん。

sirabee0316tsutsumi03

(画像はアクサ損害保険公式チャンネルのスクリーンショット)

彼女のテクニックは今まで数々の芸能人に変身させてきたが、堤真一風メイクのポイントについては「タレ眉に下まつげの極の細いアイラインと涙袋」だと自身のブログで語っている。

所要時間が3時間に及んだこのものまねメイクを、堤真一本人は、似てるかなぁ言いながらも「なんか、不思議な感じやね」と苦笑い。

「どんなに似ていても、ひとりひとり人間は、違う」というCMのコンセプトを、本人とそっくりさんを共演させることで表現したCMとなっている。

「かわいいはつくれる」と言うキャッチコピーがあるが、ざわちんの手にかかれば「堤真一はつくれる」ということなのだろう。

(取材・文/しらべぇ編集部・後藤あい

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集