ハーゲンダッツ乗せたこ焼きが激ウマ!横浜「近藤蛸焼店」

2016/03/29 07:30

IMG_2311

定番のマヨソースから変わり種だと明太マヨネーズなど、大阪名物『たこ焼き』には、さまざまな種類がある。だが、いまだかつてこれを超える予想外のたこ焼きがあっただろうか?

2016年3月24日に横浜駅付近に開店した「近藤蛸焼店」では、なんとハーゲンダッツをのせたたこ焼きを食べられるという。

たこ焼きにハーゲンダッツなんて気持ち悪すぎでしょ! と思いつつ、どんな味がするのか非常に気になったので店まで行ってみることにした。

IMG_2316

店舗は横浜駅西口から徒歩5分程度の場所にあり、店の前に立食できるテーブルが何席かあった。お目当ての『甘味シナモン蜂蜜 with アイス』は、お持ち帰りができないので店内飲食限定らしい。

IMG_2305

数分後出てきた料理を見ると、確かにアイスがたこ焼きの上にドドンとのっているではないか! たこ焼きを割ってアイスと一緒に食べようとするとッ…!

IMG_2309

なんと、たこ焼きのなかに入っているのは白玉とあんこじゃないか! たこが入っていないので厳密にはたこ焼きではないが、見た目は完全にたこ焼きそのものである。

IMG_2314

スプーンですくって食べてみると、これが超ンまーーーーい! ハーゲンダッツの限定商品で話題になった『黒蜜きなこ』があるように、バニラアイスとあんこ、白玉のハーモニーは間違いない味!

さらに違和感があるかな?と思ったたこ焼きは、皮がサクサクっとしてクリスピーなのでよくソフトクリームに添えられるコーンフレークのような食感になり、内側のとろける部分はアイスと白玉の仲人のような役割を果たしている。

値段は4個入りで490円とややお高めだったが、金額以上に大満足できる味だった。コレはほかのチェーンでもマネしたら流行るかもしれない。

IMG_2319

また、普通のたこ焼きも銀だこの外側カリカリ感をさらにレベルアップさせた味で、とても美味しかった。新食感のハーゲンダッツのせたこ焼きを食べたい人は、ぜひ横浜まで足を運んでみよう。

【近藤蛸焼店】
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-16-4 エフテムビルNo.1・1階

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

グルメ横浜たこ焼き取材ハーゲンダッツ近藤蛸焼店
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング