現住民が語る「住みたい街ランキング常連」への正直な感想

ライフ

2016/04/06 07:00

不動産各社が毎年発表している「住みたい街ランキング」。それぞれ違いはあるが、多くは共通した街が選ばれる傾向にある。おしゃれで、都心に近くて、ネームバリューのある街だ。

常連には吉祥寺、恵比寿、三軒茶屋、中目黒、二子玉川などがあるが、実際に住んでみないとわからないことは多い。そこでしらべぇ編集部では、それぞれの街に住む人々に、良い点と悪い点を教えてもらった。



 

①三軒茶屋(Yさん・25歳男性・居住歴2年)

・良いところ

「飲食店がとにかく多い。おしゃれな店もあれば、三角街のディープな飲み屋もあって、食好きには飽きない」


・悪いところ

「三茶で日用品をまかなえないこと。雑貨屋や服屋、電気屋などが近くになくて、渋谷まで行く必要がある。無印良品よりもユニクロがほしい」


関連記事:【衝撃】宅配寿司『銀のさら』がスシ・マスターの握る暗黒寿司を販売開始

 

②吉祥寺(Sさん・23歳女性・居住歴1年)

・良いところ

「ひととおり、吉祥寺で全部そろう。人に住んでいることを言った時、ウケがいい」


・悪いところ

「とにかく土日は人でいっぱいになること。公園があって環境がいいとよく言うけど、まったくゆっくりできません。人混みで疲れるから狭い1Kの家に土日も引きこもる…なんて人は少なくないはず。


あとは都心から結構距離があること。中央線は混むし…家賃の高さに割に合わないと思うこともありますね」


③中目黒(Mさん・29歳男性・居住歴4年)

・良いところ

「花見シーズンを除けば、目黒川沿いは基本的にいい雰囲気。きれいな銭湯もあるし、恵比寿や渋谷まで徒歩圏内なので、飲み会後は非常にいい。おしゃれな店や飲み屋も多く、古着屋などもある」


・悪いところ

「芸能事務所が多いせいか、ちょっと危なそうな人がいること。ファンの女の子もよくうろうろしてるけど、うるさいし正直目障り。民度を下げる原因になっている」


④二子玉川(Dさん・28歳女性・居住歴3カ月)

sirabee160404nikotama


・良いところ

「街全体がとにかくキレイ。ある程度郊外だからこそ、再開発にむいていると思う。渋谷や新宿は汚いビルばっかりじゃないですか? 最近は雇用も増えているようだし、都心に出る必要も少なくなっていると思う駅。活気にあふれている。」


・悪いところ

「住んでいるだけでなぜかディスあれること。とくにマツコ・デラックスが『世界一嫌いな街』と言ってから、いじられることが多い。そんなにキラキラした人や、VERY妻ばかりじゃないのに…」


⑤池袋(27歳・女性・居住歴6カ月)

TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock
TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock

・良いところ

「遊ぶ場所が豊富なところ」


・悪いところ

「治安も雰囲気も良くない。日常的にナンパにあう。閑静さを求めて北口徒歩10分のところに住みましたが、今度は道が暗くて夜道が怖い。おまけに彼氏が風俗通いを始めてしまい、最終的に破局」


魅力的に思われる街も、もちろん完全無欠ではないようだ。家賃や物価の高さは除いても、上記のようにそれぞれ住人が不満を抱える部分は存在する。


■それでも住みたいと思われる街

しらべぇ編集部の調査では「『住みたい街ランキング』常連の街に住みたいと思わない」と答えた人は、全体の28.8%。結果、7割近い人が「住みたい街」を悪く思っていないことが判明している。

どんな街にも劣った点は存在するようなので、それを知ってから行動するのが賢明だろう。

(取材・文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

調qzoo査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日
 
対象:全国20代~60代の男女1352名