究極の刺身が千円と激安!道の駅『宇土マリーナ おこしき館』がスゴい

グルメ

2016/04/10 07:30

熊本県の中部に位置し、熊本市と上天草市のちょうど中心にある「宇土市」。

海産物で有名な観光名所である天草市へ車で行くときは必ず通る場所なのだが、残念なことに単なる通過地点にしてしまっている人が多い。

しかし、この宇土市、じつは天草市に負けない美味しい名物がたくさんある土地なのだ!

P4063121

たとえばアメリカ産のものより糖度が高く、ブランド化もされている『網田ネーブル』や、『デコマリン』などのフルーツをはじめ…

P4052825

名産の甲イカをはじめとした魚介類なども、天草に負けないくらい豊富。

P4052819

こんな宇土の名産品を一度に楽しめるのが、天草街道沿い・網田地区にある道の駅『宇土マリーナ』。

P4063119

ここでは先ほど紹介したもの以外にも、道中で食べてもよさそうなお弁当や寿司など、豊富な種類が取り揃えられている。

P4052823

立ち寄ってからぱぱっと弁当を買って車中で食べるのも良いが、せっかく行ったのだから駅内のレストラン「漁師食堂」で食事をしていきたいところ。

P4063145

記者のお勧めは、甲イカをたっぷりとのせて丼にした『イカ刺し丼』(1,000円)。いけすから出してさばきたての甲イカの味は、コリコリした食感なのにメチャクチャ甘い!

P4063151

新鮮なイカは食感は良いが甘味に欠けることが多いのだが、網田の甲イカは食感・甘味ともに最高レベル。

P4063147

ちなみに甲イカはボリュームたっぷりのかき揚げ丼もあるので、ナマモノが苦手な人はそちらを食べるといいだろう。

P4063131

また、もうひとつ絶対に食べておきたいのが、漁師直送でハンパじゃない新鮮さの刺身。

P4063141

レストランの横でさばきたての刺身をお好みで選べるのだが、今回は1,000円の盛り合わせをチョイス。内容はハマチ・甲イカ・熊本のブランド真鯛の3点で、1,000円とは思えないぐらいたっぷりのっている。

P4063153

味に関しては、甲イカは丼と同じ美味しさで、ハマチと真鯛は口に入れた瞬間「プリッ!」と弾力を感じる衝撃的な食感!

ハマチと鯛でプリッとした食感を出すのは、物凄い鮮度の証拠。これぞ都会では絶対に食べられない究極の刺身だ。

P4063158

また、600円の2点盛りはハマチと天然の黒鯛であった。大人数で行って刺身をシェアするのも面白いかもしれない。非常に美味しかったので刺身をさばいていた男性に声をかけると、またまた衝撃の事実が…。


「今日は市場が休みだったからほとんど地元の漁師が釣ってきた物しかなくてすいません!


水曜日以外だったらもっといろいろな種類があるので、また来てください。」


ええっー! 市場が休みだったら昨日買っておいた物を使うのが普通なのに、わざわざ釣ってきてお店で使うとは…どれだけホスピタリティ高いんだ(笑)。

これは市場が開いている日にも来て、もっとたくさんの刺身を食べなければ! と心に誓うほど感動的な話だ。

P4052831

車で行く天草旅行では絶対通るのに、あまり知られていないスゴい道の駅『宇土マリーナ おこしき館』、忘れずに訪れてほしい素晴らしい場所だ!

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男