マヨラー歓喜のリニューアル!カップ焼きそば「一平ちゃん」を実食

グルメ

2016/04/19 20:00

人気カップ麺「明星 一平ちゃん夜店の焼そば」の塩だれ味と辛子明太子味がリニューアルした。同社の発表によると…

今回のリニューアルでは、「特製ペッパーガーリックマヨ」を40%増量し、さらにおいしくコクがアップした、クセになる味わいに改良しました。

とのことだが、どれほどまでに変化したのだろうか? しらべぇ取材班では、塩だれ味のリニューアル前後を食べ比べてみることに。


画像をもっと見る

 

■成分表示に大きな変化が!

まずはデザイン。右側が改良版、左側が旧商品だ。左上に今回のリニューアルを打ち出している以外に、大きな変化は見られない。

sirabee0419ippei1

細かい部分でいうと「明星」の社名が真ん中に、「いっぺん食べたら、やめられない。」のコピーが脇によって少し小さ目になったくらいだ。

だが、成分表示は大きく変わっている。

sirabee0419ippei2

重さが130gから132gに増えたほか、エネルギーや脂質などが増加。一方で、炭水化物やカルシウムなどが減った

sirabee0419ippei3


関連記事:本日発売「ペヨングソースやきそば」を「ペヤング」と食べ比べ

 

■マヨネーズの味にも変化が!

フタを開けてみると、中身はこの通り。

sirabee0419ippei4

一見何も変わらないようだが…あなたはマヨネーズの袋が膨れているのに気づくだろうか? 双方を横から見ると、リニューアル後は明らかに厚みが増している(写真右側)。

sirabee0419ippei5

念のため計ってみたところ、5.5g→7.7gと増量アップ! つまり、同社発表の「40%増量」は正確だった。

sirabee0419ippei6

そして、でき上がりがこちら。

sirabee0419ippei7

食べる前にマヨネーズを少し味見してみたところ、コショウの辛みを強く感じた


■食べ比べてみると…

よく混ぜた上で食べ比べたところ、塩味そのものに大きな変化はなかった。ただリニューアル後は、マヨネーズの香りやスパイシーさが強く感じられるためか、舌に残る印象も強め。

たとえ2g程度の増量だとしても、マヨネーズが焼きそばの味を大きく左右するのだとわかる。

この「一平ちゃん夜店の焼そば」は、まだ一部小売店でリニューアル前の商品を取り扱っているところあるよう。マヨラーを自負する人は、マヨネーズ40%増量の違いを味わってみてほしい。

(取材・文/しらべぇ編集部・県田勢