怖すぎ注意!スリル満点な空中に浮かぶクライミングウォール

動画

2016/04/21 11:30

※画像はYouTubeのスクリーンショット
※画像はYouTubeのスクリーンショット

限界までスリルを求めた結果がコレだよ!!
熱気球によって4,000フィート(約1,200メートル)の高度に運ばれた、世界一高いところにあるクライミングウォールの映像がタマヒュンすぎてヤバい。

命綱もついているし落下の心配はないのかもしれないけれど、この高さはちょっと下をみただけでクラクラしてくる…。

 

■即席のクライミングウォール

気球からぶら下がっているのは、木の板にロッククライミング用のホールドを取り付けただけのシンプルなクライミングウォール。地上でクライミングを楽しむにはいささか物足りない規模だが、高度1,200メートルでチャレンジするには十分と言えそう。

関連記事:【衝撃】宅配寿司『銀のさら』がスシ・マスターの握る暗黒寿司を販売開始

 

■命綱があれば安全??

1,200メートルといったらちょっとした山の中でクライミングを行うようなものだが、最大の違いは地面が遥か遠く見下ろした先にあるということ。パラシュートを背負い、命綱もついているのでそうそう危険な事にはならないとは思うのだが、この状況は既に十分危険と言えそう。

■もしかしたら流行るかも!?

自分でやるのは怖くてイヤだけど、どうせパラシュートがついているのだったらゴールまで登った後はこのままスカイダイビングが楽しめても面白そう。

もしかしたらスリル好きのクライマーたちの間で人気がでて観光の目玉になるかもしれないよね。自分でやるのはイヤだけど。

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま


あなたにオススメ