禁断ワード「ノリが悪い」 飲み会での一言に苦悩する男性 

人間関係

2016/04/23 05:00

ノリが悪い
©ぱくたそ

みんなが高いテンションの中、ひとり落ち着いた様子でいるときに「おまえ、ノリが悪いな」と言われたことはないだろうか?

そうしたときに、なぜ人がそんなにテンションが上がるのかを理解できなかったり、自分が悪いのかと思い悩む人もいるかもしれない。

編集部が周囲から「ノリが悪い」とよく言われる人の割合を調べてみたところ、約2割の人が該当した。

ノリが悪いグラフ

では、とくにどういった人たちにその傾向があるのだろう?


画像をもっと見る

 

■若ければノリがいいのは当然だと思われて…

まずは、男女の年代別で見てみると…

ノリが悪い男女年代別グラフ若い年代で「ノリが悪い」と言われる人が多く、年齢が上がるほどに減少。年齢が上がるほどノリがいいわけではなく、若い人のほうがノリのよさを求められると考えられる。

また全体的に、女性よりも男性の割合が高いのが特徴だ。


関連記事:スクールカースト底辺に希望 高年収になる可能性アリと判明

 

■コミュ強と草食系のノリの差が激しい

各傾向別では、とてもわかりやすい結果に。

ノリが悪い傾向別グラフ

コミュニケーション力が高い人は、周囲と合わせる能力もあるため、ノリがいいのも当然だ。逆に、草食系な性格の人は、感情を表に出してはしゃぐのが苦手。それを「ノリが悪い」と言われるのも、少しかわいそうな話である。


■飲み会に行っても行かなくても「ノリが悪い」と言われ…

そもそも「ノリ」とは、どんなものを指すのだろうか?

本来は能楽のリズムを指す言葉で、そこから転じて場の雰囲気を盛り上がる意味になったと言われている。

しかし目には見えない空気感に合わせられないからといって、「ノリが悪い」と言われても、どうしていいか分からないのが本音のところ。

20代の男性会社員は、落ち着いた性格のため「ノリが悪い」とよく言われると嘆いている。

「飲み会でも、あまりテンションが上がらないんです。静かに飲んで話を聞いて、自分としてはそれなりに楽しんでいるつもり。でも時々、周囲から『ノリが悪い』と言われてしまう。それなら行かないでいようと思っても、断ったら『ノリが悪い』となるんです。どうしていいのやら…」


どうも、周囲と同じ熱量でいなければ「ノリが悪い」と判断されてしまうらしい。


「ノリが悪い」というのは、いわゆる「空気が読めない問題」と同じ。コミュニティの中で自らをどう協調させていくのか否かという、難しい問題をはらんでいる。

誰もが同じように、感情が高ぶるものではない。必要以上に協調性を求めるのは、十分に気をつける必要があるだろう。

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の男女1,348名 (有効回答数)