結婚式から逃げたい未婚男女の「3大特徴」が明らかに

結婚式
Wavebreakmedia Ltd/Wavebreak Media/Thinkstock

「結婚したい」と思える異性と出会えたとき、自然と結婚式はどうするか話し合う流れになるだろう。人生の一大イベントでもあるが、中にはわざわざ式を挙げたいと思わない人たちもいるようだ。

しらべぇ編集部では、全国の未婚男女617名を対象に調査を行ない、とくに式に乗り気ではない人の特徴を調べてみた。


 

■若者の3割は結婚式を挙げたくない

まず年代別のデータを見ると、20代でも3割の人が式を挙げたくないと思っているようだ。その後、年代が上がるにつれて次第に増えていく。

結婚式

女性であればウェディングドレスを着ることも考えなければならず、やはりある一定の年齢を超えるとためらう気持ちも出てくるのだろう。

だが50代以降になってまた数値が下がってくるのは、「式を挙げておけばよかった」と後悔する人もいるからであろうか。


 

■コミュ障気味の人は式から逃げたい…?

さらに特徴別の調査をしてみると、興味深いデータが得られた。

結婚式

ネコ好きの人とアニメや漫画好きの人の中には、結婚式を挙げたくないと思う人が約半数もいるようだ。

一般的に、猫好きの人は孤独を好むと思われがち。また、アニメ・漫画好きの人たちも同様に、人と関わるよりかは自分の世界だけで楽しみたいと考える人が多いのかもしれない。

そうした人たちは、結婚式を挙げるとなったときにも「いったい誰を呼べばいいのか」となってしまうのだろうか…? 実際、そうした人は少なからずいるようである。

「友達が少なく、結婚式はどうしようと考えています。彼は交友関係が広いのですが、私は少なすぎて呼ぶ人数にも偏りが出てしまうので。挙げるなら親族だけにしたいですね」(20代女性)


「人前に出るのが苦手なので、自分が主役になるなんて耐えられません」(20代男性)


このように、いわゆる「コミュ障」と呼ばれる人たちの中には、結婚式に後ろ向きな人もいると考えられそうだ。


■職業でも違いがハッキリ!

また職業別では、自由業と自営業の人たちほど式を挙げたがらない傾向にあるとも明らかに。会社員と比較しても、その差は歴然である。

結婚式
自由業や自営業の人たちに多いのは、仕事のスタイルに問題があると考えられるだろうか?

彼らは土日が休みとは限らず、そのため予定なども立てにくい。そうなると、さまざまな準備を要する結婚式を挙げるハードルが高くなってしまうのかも。

一方で、会社員など組織の中にいる人の場合、付き合い等の関係で世間体として式を挙げざるを得ないという側面もありそうだ。


一概には言えないが、猫好き、アニメ・漫画好き、自由業・自営業の人たちは、性格や仕事のスタイルにより結婚式を挙げたくない(挙げられない)人が多い傾向にあると、本調査から考えられるだろう。

・あわせて読みたい→貯金ゼロでもプロポーズ…「男性の結婚」のリアルに同情?

(取材・文/しらべぇ編集部・chan-rie

qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の未婚男女617名 (有効回答数)

あなたにオススメ