人材紹介会社で起きた悲惨なトラブル 内定取り消しに嘆き

人材紹介会社
amanaimagesRF/Thinkstock

転職活動をする際、人材紹介会社を利用する機会もあるだろう。転職希望者とマッチングする企業を探してくれるので非常に強い味方になるのだが、人とのコミュニケーションの上で成り立つ仕事であるためにトラブルも起きやすい。

しらべぇ編集部では、人材紹介会社を利用した人に、実際に担当者との間で起こった問題を聞いてみた。


①対象外の求人を大量に送付してきた

「転職活動のために、ある人材紹介会社に登録をしていました。親身になって話を聞いてくれてありがたかったのですが、紹介してくれる求人がどれもアンマッチ


そもそも、対象ではない『男性が少ないので男性を希望』『障害者採用枠』なんてことが求人票に書かれており、送付する前にチェックはしないのかと思いました」(20代女性)


②転職活動終了後の対応が悪い

 「自己応募で、転職活動が終了しました。もう登録していた人材紹介会社を利用しないので個人情報の削除を依頼したところ、なんの返事もないまま


電話をしても『担当に聞かないとわからないです』という回答がありました。キャリアや住所などの個人情報を扱っている以上、きちんとしてくれないと怖いです」(20代男性)


③担当者の横柄すぎる態度で怒り爆発

「繁忙期の時期だったようで、対面ではなく電話での面談。『営業からマーケティングに転向したい』と伝えたところ、『何を言ってるんですか、そんなの無理に決まってるでしょ』と横柄な言い方での回答が。


面談終了後には、『できれば直接お会いして話をしたかったですね』と言ってくる始末でした。『そちらの都合で電話にしたんでしょ!?』とはその場で伝えず、会社のホームページから『対応に大変不満ですので、情報消去してください』と送りました。


口コミサイトを見たら、この企業に対しては同じような愚痴が書いてあり、被害者は他にもいたようです」(20代女性)


④内定後の煽りがひどい

「人材紹介会社経由で採用内定が出た途端、いきなり担当者が強引になって。『他で進んでいる会社はストップして、ここに決めてください。返事は明日までです』と言われました。


他でも進捗があって悩んでいたのですが、内定をいただいた会社の通知書を見てみると2週間後までにお返事をとの記載がありました。確認してみると、『営業が勘違いしてた。2週間後で大丈夫です』と連絡が。


気持ちはわかりますが、こちらとしては人生に関わることなので慎重に進めてほしいですね」(30代男性)


⑤なぜか内定取り消しに

「希望の会社の内定が出て、在職中の会社に退職の申し出をしていた矢先、急に内定取り消しになりました。聞いてみると、人材紹介会社と採用していただいた会社との間で、何かのトラブルになっていたようです。


泣く泣く入社を諦めて、再度転職活動をしました。こういうのは、どこに訴えればいいんでしょうかね」(20代女性)


本気で転職を希望している者にとって、こうしたトラブルには巻き込まれてたくないもの。担当者と相性が合わないのもトラブルの原因になりうるので、次の紹介先を探してみるなどしたほうがよいかもしれない。

・合わせて読みたい→恋愛や仕事のトラブルで土下座したことある?全体では26%も男性で絞ると…

(取材・文/しらべぇ編集部・松岡佑季