『銀だこ』の本気を見た!新業態店の「やきそばランチ」が最強

グルメ

2016/05/13 19:00

日本全国にチェーン展開する人気たこ焼き店『築地銀だこ』などを手掛ける株式会社ホットランドが、東京・赤坂にお好み焼き店をオープンした。

sirabee_160512_kakomu07

赤坂見附駅から徒歩1分、「東急プラザ赤坂」の地下一階にある『熟成肉お好み焼 囲kakomu』という店だ。店名に「塾生肉」とあるように、店の前には熟成させた黒毛和牛が陳列され、高級感を漂わせている。

sirabee_160512_kakomu05

同店では、お好み焼き店の定番メニューである「焼きそば」をランチセットとして提供。しらべぇ取材班はその味を確かめるべく、ランチタイムに訪れた。


■焼きそばにご飯…もつ煮込みまで!? 超ボリューミー!

sirabee_160512_kakomu04

焼きそば、もつ煮込み、とん汁にご飯が付いてくる。「焼きそばにご飯?」と思ってしまうところだが、関西出身である記者にとっては炭水化物オン炭水化物など、なんてことはない。さっそく、焼きそばとご飯から実食だ。

sirabee_160512_kakomu03

モチモチの麺にしっかりとソースの味が絡まり合い、白いご飯がすすむ。

sirabee_160512_kakomu10

もやしやキャベツのシャキシャキとした歯ごたえと、お店のこだわりである塾生肉も入っているため、食べごたえも十分だ。

sirabee_160512_kakomu11


■上質なホルモンも美味!

そして、ご飯をさらに加速させるのがとん汁もつ煮込み。とん汁には、分厚い肉が入っている。

sirabee_160512_kakomu12

もつ煮込みは、鉄板焼きでも使用されるような上質なホルモンをたっぷり使用。

sirabee_160512_kakomu02

ご飯のおかわり自由というのも頷けるウマさで、あっという間に完食!

sirabee_160512_kakomu09

焼きそばとご飯という一見合わないような組み合わせに思えるが、非常に満足度の高いランチセットであった。


■限定30食のランチセットも!

他のランチメニューでは、同店の名物である黒毛和牛塾生肉の鉄板焼きランチが味わえる。限定30食のため、早い時間に行くことをおすすめする。

sirabee_160512_kakomu08

ランチからこのクオリティーなので、夜のメニューも気になるところ。人気たこ焼き店を展開する同社だけあって、「粉もん」であるお好み焼きは驚くほどかるく、あっさりとした味わいで自慢の逸品だそうだ。

また、素材の味を活かした鉄板料理の数々や銘酒も味わうことができ、大人の隠れ家として知っておきたい店。赤坂を訪れた際には、ぜひその味を確かめてほしい。

【熟成肉お好み焼 囲Kakomu 東急プラザ赤坂店】
東京都千代田区永田町2-14-3東急プラザ赤坂B1F
11:30~15:00(LO14:30)/17:00~23:00(LO22:30)

※合わせて読みたい→石原さとみのCMで注目の門前仲町!通も唸る「つけ麺」があった

(取材・文/しらべぇ編集部・吉尾峻 )