しらべぇ

女性が1人で入りにくい飲食店 立ち食いそばを超える1位は…

グルメ

©写真AC

©写真AC

世の中には、男性には入りやすいが女性には入りにくい場所がある。飲食店においてもそれは同様。本当は入りたくとも、躊躇してしまう女性もいるのではないだろうか。

では、女性が1人で入りにくい飲食店は一体どこなのか。しらべぇ編集部が独自に4つの業態をピックアップし、調査してみた。

■1人で入りにくい飲食店は?

shirabee0514

結果、もっとも多かったのは「立ち飲み屋」でおよそ2人に1人が回答。「立ち食いそば屋」が1割強で続き、牛丼屋、ラーメン屋が1割以下で続く。そして、「どれも入りにくいとは思わない」人も意外と多く、3割程度存在している。

「立ち飲み屋」といえば男性サラリーマン憩いの場というイメージがあり、女性からすると「オシャレじゃない」、「ダサい」と考えてしまうのかも。一方でこれまで「男が多い」とされていた立ち食いそば屋に行きづらさを感じている人は、かなり少ないようだ。

 

■20代は立ち飲み屋に寛容

次に、「立ち飲み屋」が入りにくいと答えた人を世代別にみてみよう。

shirabee05142

年代が上がるほど敬遠してしまう傾向があるようで、50、60代は5割が入りにくいと感じているのに対し、20、30代は3割代に減少する。どうやら若い世代ほど立ち飲み屋に対する抵抗がなくなるようだ。

最近は立ち飲み屋も若い女性を意識したデザインやメニューを用意している店舗も登場しているだけに、その情報を敏感に感じとった人が店を訪れ、そのよさを実感しているのかも。

 

■立ち飲み屋が嫌ではなく「おじさんが嫌?」

しらべぇ取材班では、ひとりで外食することが多いと女性たちに話を聞いてみた。

「私は1人で行動するのが好きなので、立ち食いそば、牛丼、ラーメンは普通に行きますね。ラーメンや牛丼は女性の姿も多くみかけるので、『男の行く店』と考えるのは古いと思います。

 

ただ、立ち飲み屋はちょっと行きづらいかな。店自体は好きなんですけど、酔っ払ったおじさんに声をかけられることがあるんですよ。あれがなければ最高なのにって思います(笑)」(20代女性)

 

「とくになにも感じません。すべて1人で行けます。最初は抵抗もあったけど、行ってみたら別になんともなくて、慣れました。逆に、友達と一緒にファミレスなどに行くのが鬱陶しいくらい。立ち飲み屋や立ち食いそば屋はさっと食べてすぐ出られるので好きです」(20代女性)

 

立ち飲み屋、立ち食いそば屋、牛丼屋、ラーメン屋とも日本が誇る食文化の1つだけに、入りづらいと敬遠してしまうのはもったいない。勇気を持って入ってみるといいだろう。厄介なおじさんに出会う可能性も高くなりはするが。

・あわせて読みたい→女子に聞いた「居酒屋で男子が頼むとドン引きする酒」ランキング

(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

qzoo

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の女性673名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集