しらべぇ

アレルギーじゃなくてもハマる!「米粉パンケーキ」が絶品

グルメ

今となってはメジャーになった「米粉」。小麦粉アレルギーの人や、グルテンフリーを心がける人にとっていいだけでなく、そのおいしさにも注目が集まっている。

しらべぇ取材班は、米粉メニューの中でも味の違いがわかりやすい「パンケーキ」を作り、味の特徴を確かめてみることに。

 

■簡単に作れる「米粉のパンケーキ」

パンケーキ

【材料】(パンケーキ2~3枚分)

・米粉 100グラム

・豆乳(無調整)または牛乳 100グラム

・卵 1個

・砂糖 大さじ3

・ベーキングパウダー 小さじ1

※ 分量はすべてお好みで調整。

 

このほか、トッピングには「ハチミツ、黒蜜、バター、メープルシロップ」などを準備。生地にレーズンや抹茶を入れるのもおすすめだ。

 

①米粉、卵、砂糖、ベーキングパウダーをボールに入れて、豆乳を加えながら混ぜる。生地にレーズンや抹茶を加える場合も、このタイミングで。

パンケーキ
②油をしいたフライパンに、生地を流し込み両面を焼く(普通のパンケーキと同じ)。

パンケーキ

③いい感じに焼けたら完成!

パンケーキ

 

■米粉パンケーキのお味は…

パンケーキ

米粉のパンケーキは、気泡が少なくモチモチ感がすごい。外側はサラッとしているので、パンケーキ特有の口当たりの優しい味わいに。

米粉だと吸油率が低いので、油っぽい感じが減るのもヘルシーだ。ハチミツなどをかけてもいいが、何もかけなくても生地の旨みだけで満足できる。牛乳ではなく豆乳を使った場合は、風味もしっかり感じられるのでおすすめだ。

あえてトッピングをするなら、黒蜜がパンケーキとの相性抜群! ハチミツは産地をこだわると高いこともあるが、黒蜜は300円程度と割安である。

 

米粉はパンケーキ以外にも、ピカタなどのフライにもぜひ試してほしい。素材のうまみが凝縮されたまま、衣までサクッとおいしくなるのだ。

・合わせて読みたい→【8割は知らない?】パンケーキとホットケーキの違いは〇〇の楽しみ方だった!

(取材・文/しらべぇ編集部・大空美南

関連記事

人気記事ランキング

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集