いつも同じ下着だと脱げない女性も セクシー女優の下着術は…

性体験がある全国20〜60代の男女1114名に、「エッチの際、同じ相手に同じ下着を何度も見られること」について調査を実施した。

メンズ

2016/05/24 06:30

香椎りあ1

エッチの際に、相手に見せることになる下着姿。勝負下着という言葉もあるように、「今日はすることになるかも…」という日には、いつもより気合を入れて下着を選ぶ人も多いのでは?

しかし同じ相手と行為を重ねるうち、持っている下着のバリエーションが尽きてくる…ということも少なくない。そこでしらべぇ編集部では、性体験がある全国20〜60代の男女1114名に、「エッチの際、同じ相手に同じ下着を何度も見られること」について調査を実施した。


■20代女性の4割が「同じ下着」は見られたくない

下着2

男性で抵抗を感じる人はわずか1割。女性はその2倍近いが、中でも20代女性は4割近くが同じ下着を何度も見られることを嫌がるようだ。

そこでプレステージ専属女優で20代の香椎りあさんにセクシー女優の下着術について聞いてみた。


Q.エッチの時に下着は気にする?

香椎「今は撮影で使った下着を貰ったりしているので多いんですけど、もともとは5個くらいでした。でも、下着は気にしますよ。エッチをするってわかってたら気合を入れるし、しない時でも、基本的に外に出るときは家用のテキトーな下着はつけていかないです」


Q.エッチの際に前回と同じ下着をつけてる時は抵抗があった?

香椎「ありますけど、実際に同じ下着をつけてたこともありますよ。その度に買わなきゃなって思ってました。相手に対しては「コレ、前も見たな」って思われたくなくて、『コレしか持ってないわけじゃないからね?』なんて自分から言っちゃって笑いに持っていったりしてました」


香椎りあ2

Q.男性が前と同じ下着をはいていたら?


香椎「女の子って、男の人のパンツなんてそんなに覚えてなくないですか? 形は見ますよ。『この人、ブリーフだ!』とか(笑) でもトランクスやボクサーだったら気にもしません。キャラクターがプリントされてるような印象に残りやすそうですけど」


Q.実際に気づいたことは?

香椎「気づいて言ったことはありますけど、気にはならないですね。ずっと同じ下着を履いてるんじゃなくて、洗濯して何度も履いてるだけでしょうし。でも、パンツのレパートリー少ないんだなぁっては思っちゃいますね」


下着を気にして、いざというときに服を脱げないのも困りものだが、同じ下着ばかり見せるのも貧乏くさい印象を与えかねない。万が一にも恥ずかしい思いをしなくていいよう、今一度自分がいくつ下着を持っているか確認してみてはいかがだろう。

・合わせて読みたい→セクシー女優が最強アドバイス!エッチ中に「素敵に見られる」秘訣とは?

(取材・文/しらべぇ編集部・なっちゃん 取材協力/香椎りあ

qzoo【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年12月22日~2015年12月24日
対象:全国20代~60代の性体験がある男女1114名

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部