演劇ファン必見!リピート率が高い劇場はどこなのか調査

エンタメ

2016/05/27 18:30

IJzendoorn/iStock/Thinkstock
IJzendoorn/iStock/Thinkstock

演劇やミュージカルなどが行なわれる劇場。作品の内容はもちろん大事だが、時に「会場のよさ」が観客のリピートに影響することがある。

「清潔さ」「見やすさ(座席の傾斜度合い)」「駅からの近さ」など、さまざまな要素があると思われるが、果たしてどんな会場が再訪されやすいのだろうか? しらべぇは大手チケット売買サイト『チケットキャンプ』の協力を得て、調査を行なった。


■長野県民は誇っていい結果?

調査内容は、舞台会場、ライブ会場の中で「(その会場のチケット購入者の中で)2回以上チケットを買っているユーザーが何%か」を調べるというもの。

sirabee160527live04

10位には長野県民に愛される多目的ホール、ビッグハットこと「長野市若里多目的スポーツアリーナ」がランクイン。長野オリンピックの開場のひとつとして建設されて以来、多くの人に愛されてきた。先日はEXILEの弟グループでもあるGENERATIONSがライブを行なっている。

9位は宝塚歌劇団が小規模の公演を行なっている「宝塚バウホール」が入った。同会場では今年6月から11月にかけて「Bow Singing Workshop」が開催予定。これは宝塚歌劇の公演タイトルで、ワークショップ形式で行われる非常に変則的な公演だ。

宝塚のお膝元とはいえ、このような絶え間ない挑戦が支持につながっているのか。


■2.5次元の名所は5位に

sirabee160527live03

6位は「日生劇場」に。重厚な外観と、その美しく幻想的な内観は、多くの人が知るところだろう。親子向けのミュージカルから、ジャニーズやホリプロの舞台公演まで、幅も広い。昨年末からの工事も今月で終了予定だ。

5位は渋谷にある「AiiA Theater Tokyo」。2.5次元ミュージカル専用劇場として現在は運用されていて、『テニスの王子様』『刀剣乱舞』『ハイキュー!!』など、話題を次々生み出している。

イケメン俳優たちが多数出演する舞台が多いこともリピート率アップの要因だろうが、清潔感があって演劇そのものをとても観やすいのもポイントと言える。


■やはり強かった、宝塚

sirabee160527live02

2位、3位は宝塚歌劇団が定期公演をしている劇場に。ファンたちの熱心さが伺える結果である。

4位はかの有名な「帝国劇場」が入った。舞台観劇に明るくない人でも、ここなら一度は聞いたことがあるに違いない。東宝の直営劇場である同会場は、「帝劇」の通称で呼ばれ、さまざまなミュージカルなどに利用されてきた。


■栄えある1位は歌舞伎で知られるあの会場

sirabee160527live01

トップに輝いたのは、大阪道頓堀に構える大阪松竹座。4割近い人が、2度目もチケットを購入する結果だ。もともと映画館だった同館は、1997年に大規模な改装を経て新築開場。歌舞伎や歌劇、演劇などが幅広く行なわれている。

結果的に宝塚やジャニーズが定期的に公演を行なう場所が上位に入る傾向が見られたが、その中でもトップ10に食い込んだ『Aiia』や『メルバルク』『ビッグハット』。独自路線をとり、地域に根ざした運営が愛される秘訣なのかもしれない。

(文/しらべえ編集部・岡本拓 企画協力:チケットキャンプ