【衝撃動画】10歳の少女が2110回の腹筋運動でアメリカの記録更新

動画

2016/06/01 11:30

※画像はYouTubeのスクリーンショット
※画像はYouTubeのスクリーンショット

米ミズーリ州カンザスシティに住む10歳の少女カイリー・ベースちゃんが2110回もの腹筋を行い、これまでの米国記録である2,002回を塗り替える偉業を達成した。

腹筋100回、いや、50回ですらキツいというのに、2,000回ってどのくらい大変なのかまったく想像できない…。

■筋トレの代名詞、腹筋

腹筋。それは最もシンプルな筋力トレーニングにして、最も過酷で単調な作業でもある。体育の授業や部活で腹筋を行う際も、早く次の運動に移りたいと思いながらイヤイヤやっていたものだ。

それでも、せいぜい1セットの回数は二桁。本格的な筋トレをする人でも三桁が一杯だろう。連続して四桁の腹筋を行うなんて、まさに肉体の限界を超えているとしか言いようがない。

■カイリーちゃんはマッチョ?

そんなカイリーちゃんはどれだけムキムキなのかと思ったら、多少スリムでだけでいたって普通の10歳の女の子といった風貌だ。

大人になると体重が増えていくので、懸垂や腹筋など自重を使ったトレーニングは子供時代の方が比較的やりやすいのかもしれない。読者の皆さんの中にも、昔はできたのに今は無理って人もいるんじゃないだろうか。

■将来はプロアスリートか

アメリカの非営利組織「プロジェクト・フィット・アメリカ」によると、これまでの腹筋の米国記録は2,002回。カイリーちゃんは今回それを100回以上更新したことになる。

肉体の限界に挑戦し「これは気持ちの問題よ。強く思えば必ずできるし、やり遂げられる」と語るカイリーちゃんは、将来プロアスリートになる素養がありそうだ。

https://www.youtube.com/watch?v=-hOnZAHM2FI

あわせて読みたい→ミシュラン2つ星シェフ「冷奴には木綿がおススメ」 意外な理由とは…

(翻訳・文/しらべぇ編集部・びやじま