しらべぇ

その看板に偽りなし!『幸せのパンケーキ』が幸せすぎる

ライフ

昨年11月に表参道店、そして6月5日に渋谷店がオープンする『幸せのパンケーキ』。もともとは大阪で有名なお店で、ふっかふかのパンケーキが人気だ。

行列必至なこのお店。しらべぇ取材班は渋谷店オープンより一足早く、表参道店で幸せを体験してきた。

 

■平日朝なのにどんどん人が…

sirabee20160605happy1

土日は3時間待ちも当たり前という同店は、表参道駅から歩いてすぐのビルの地下1階にある。

取材班が平日の開店直後に行ったところ、並ばずに入ることができた。9時30分頃にはほぼ満席、10時には列ができていたので早い時間が狙い目だ。客層はパンケーキだけあり女性が多いが、親子連れや男性2人組の姿も。

sirabee20160605happy2

店内はかなりオシャレ。女子会やデートにぴったりな雰囲気になっている。

 

■幸せのパンケーキは本当に幸せ!

さっそく、お店の名前である「幸せのパンケーキ」を注文。焼き上がりまで20分以上かかるので、時間に余裕を持って訪れたい。

sirabee20160605happy3

待ちに待ったパンケーキの到着! 見た目だけで、ふわふわが伝わるビジュアルだ。上に乗せられているマヌカハニーの混ぜられたホイップバターもふわふわ。

横から見ると、その厚さがよくわかる。

sirabee20160605happy4

これだけ分厚いのなら、焼き上がりまでの20分くらい余裕で我慢できるだろう。

実際に食べてみるとふわふわすぎず、口の中でふんわりしっとり溶ける。卵感の強い生地自体は、ほんのり甘じょっぱくてどんどん進んでしまう。幸せを食べるってこういうことだったのか…。

さらにホイップバターをつけると、マヌカハニーの優しい甘さが広がっていく。カラメルシロップもほろ苦くてぴったりだ。ペロリと食べ終わってしまうが、意外にお腹にたまっている。

 

ふわふわパンケーキ界で一二を争うレベルの、幸せのパンケーキ。並びたくないという人は、平日であれば予約もできるそう。幸せを食べたくなったら是非行ってみてほしい。

【幸せのパンケーキ 表参道店】
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-3 清原ビル B1F
営業時間:9:00〜19:30(不定休)

・合わせて読みたい→【8割は知らない?】パンケーキとホットケーキの違いは〇〇の楽しみ方だった!

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集