本当に甘くない? セブンプレミアムに午後の紅茶が登場

午後の紅茶とセブンプレミアムがついに合体!

グルメ

2016/06/06 08:30

セブンプレミアム 午後の紅茶

5月31日より、午後の紅茶とセブンプレミアムが共同開発した新商品「セブンプレミアム キリン 午後の紅茶 アールグレイ 無糖」「セブンプレミアム キリン 午後の紅茶 アールグレイ 甘くないミルクティー」が発売された。

しらべぇの過去の調査で、午後の紅茶の人気セブンプレミアム商品の質の高さを伝えているが、そんな2つがついに合体! すでにネットでも話題になっている。

どちらもかなり評判がいい。しらべぇ編集部でも購入し、その味を確かめてみることに。


画像をもっと見る

 

■ふたを開けるとアールグレイの香りが…

まずは「アールグレイ 無糖」から。

sirabee20160606tea1

ふたを開けると、ベルガモットの香りがふわっと漂う。以前発売されていた「金の紅茶」を思い出すが、それよりも味・香りともにレベルアップしている。

国産茶葉を使用しており、爽やかでしっかりした味わいだ。無糖紅茶でよくある、変なえぐみもないので飲みやすい。これならご飯でもスイーツでも、何にでも合わせられる


関連記事:食べなきゃ損?セブン✕ヨックモック共同開発のクッキーが贅沢

 

■ミルクティーなのに…甘くない!

続いて「甘くないミルクティー」。通常の「午後の紅茶ミルクティー」と比べたところ若干茶色が濃い。ミルクティーなのに甘くないというのは、想像つかないのだが…。

甘くないミルクティー

口に入れると、甘くない! わかっていても脳みそはミルクティー=甘いと認識しているようで、衝撃が走った。原材料を見ると多少は砂糖が入っており、しっかり味わうと甘さを感じる。だが後味に甘みは残らず、かなりさっぱりだ。

ミルクティーは甘くて嫌という人にこそ激推ししたい。甘みがない分、紅茶本来の味わいが楽しめる。ちなみにカロリーも「午後の紅茶ミルクティー」と比較して半分以下なので、ダイエット中でも安心だ。

どちらも、「さすがセブンとキリン!」と言いたくなるほど美味しい。市販紅茶は甘ったるいから避けているという人は、この機会に試してみてほしい。

・合わせて読みたい→食べなきゃ損?セブン✕ヨックモック共同開発のクッキーが贅沢

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ

(文/しらべぇ編集部・たつき あつこ