【激安速報】横浜と大宮でウニといくらが入った海鮮丼が990円で食べ放題

グルメ

2016/06/23 07:30

IMG_3806

大宮と横浜周辺によく行く人に、超朗報! なんと駅近くにある寿司店『きづなすし』で、ウニといくらが入った超豪華海鮮丼が990円で食べ放題だぞ!

食べ放題のスタートは6月25日で、ランチタイムのみ実施。しらべぇ取材班は食べ放題を体験させてもらうことに成功。何杯食べられるのかチャレンジしてみた。

IMG_3800


 

■注文方法

IMG_3857

注文方法は簡単で、お店に行き「きづな丼食べ放題」をタッチパネルで選択すればOK。いちいちおかわりを呼ぶのは面倒だが、これなら気兼ねなく頼める。

IMG_3807

頼んでから数分後、さっそく『きづな丼』がきた! サーモンや白身、マグロやイカなどの定番はもちろん、トロや値段399円のウニも1貫分たっぷりとのっており非常に豪華。

IMG_3801

じつはディナーで頼める「ばらちらし」が990円と同じ値段なのだが、それよりも高級ネタがたっぷりのっているガチで赤字覚悟の丼なのだという。


関連記事:スシローがついに『メンチカツにぎり』を販売開始

 

■何杯食べられるか?

IMG_3840

ひと口食べてみると…当たり前にウマい! ウニはそのまま食べてもまろやかだし、醤油にわさびと溶かせば超贅沢なうに醤油となり、全体の味を引き立ててくれる。

さらに寿司種それぞれ味や食感がまったく異なるものが細かく刻まれて入っているので、いくら食べても食べ飽きずに進めることができるのだ。これで990円なんて、日本一のコスパではないだろうか?

ちなみに2杯目から具の量はそのままにシャリ少なめで注文できるので、2杯目を食べきれなそうな場合にもありがたい。だが1杯でも十分お得な価格に設定しているとのことなので、食べ過ぎて気持ち悪くならないよう注意しよう。


■大食い男子なら3杯イケる!

IMG_3846

しらべぇ編集部でいちばんよく食べる記者がチャレンジしたところ、普通盛り1杯、少なめ2杯計3杯をたいらげることに成功。みそ汁もおかわり自由なので、口のなかが酸っぱくなることも無いぞ。

IMG_3835

この「きづな丼食べ放題」は大宮南銀座通り店と横浜西口南幸店限定で実施予定で、7月1日に終了する。都内などほかの店舗では開催されないので要注意。

寿司が好きな人ならほぼ確実に大満足できる食べ放題、終了しないうちに必ず行っておこう!

・あわせて読みたい→女子に聞いた「女性を牛丼屋へ連れて行くとき絶対守るべきマナー」がヤバい

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男


あなたにオススメ