ナンパ師が明かす新手口「GPS駆使するハイテク・ナンパ」

男女

2016/06/24 06:30

Electra-K-Vasileiadou/iStock/Thinkstock
Electra-K-Vasileiadou/iStock/Thinkstock

ナンパ師たちは常に新しい出会いの手段を模索していると聞く。そんな彼らの一部で、今浸透しつつあるのがGPSを駆使したハイテクなナンパ

それらをどのように活用しているのか、しらべぇ取材班はナンパ師である20代のチャラ男に話を聞いた。


 

■GPSを駆使するナンパって何?

「スマホゲーの『パズドラ』ってあるのご存じですか。CMもバンバンやってるアレです。あれにパズドラレーダーっていう位置情報を出せる設定にできるアプリがあるんです。


ああいうのを使って、近場のパズドラやってる女の子を特定して声をかける。ツイッターにアプリのスクショを載せてるような子もいますしね。


ナンパを成功させるための第一歩って、相手の警戒心を解くことなんです。だから、さりげなく近づいて、パズドラやってる女の子がいたら、それに関するお話からはじめるわけです」


関連記事:女子が逆ナンするなら今がチャンス?大歓迎な男子の割合は

 

■GPSナンパをする際の注意点は?

「あくまでも一緒のソシャゲやってるひと見つけてよかったオーラを出すのが大事ですね。がっつきすぎると相手ひいちゃいますから。


だから、ただパズドラを知っているんじゃなくて、ちゃんと遊んでおくことが大切です。攻略サイトも見て詳しくなっておくと、相手に適切なアドバイスもできますからね。そういうので心をひらいてもらうんです。


はっきり言っちゃえば、ツイッターでGPS情報を出しちゃう子ってそんなに詳しくない子なんですよね。だから、パズドラでリードしてあげやすいんです。いわゆるガチ勢はそういうの絶対にしませんから。


今度、ポケモンGOってアプリも出るんです。やっぱりポケモンって人気高いですから、すげえ楽しみなんですよね。ポケモンバトルするついでにトレーナーともバトっちゃいてえって思ってます」


■他にもハイテクなナンパってありますか?

「もう使い古されてますけど、ツイッターを使ったナンパってやりやすいですよ。なるべく、ネット慣れしていない子を狙うのがコツですね。顔出しちゃってるような子は狙いやすいです。


最近だとSNOWって自撮りアプリが流行ってて、色んな子が自分の顔を晒してたんですよね。そういうアプリ名で検索して、その子のツイートを遡ってみて、イケそうだなって子はチェックしておきます。


そのあと、その子の趣味でわかりそうなのがいれば、フォローしてみて、その話をしてみるとかですね。実際に声をかけるよりもツイッター上で声をかけたほうが警戒心が薄れていることも多いのでオススメです。


あとはこまめに連絡とりあって、DMを使ってLINEを聞き出したら勝ちですね。ちょっとずつちょっとずつ親密になっていくことで、出会いへと持ち込むことができます」


今やナンパはリアルで声をかけるだけではとどまらず、ネットを活用する時代のようだ。世の女性は、ネットで声をかけてくる男性にはそういう輩もいることを注意しておくべきだろう。

まったくそういうつもりのない男性にとっては、いい迷惑ではあるが。

・あわせて読みたい→男性必見! 「ナンパされてつきあったことがある」女子を見抜く4つのポイントが判明

(取材・文/しらべぇ編集部・モトタキ


あなたにオススメ