セブンイレブン『スプーンで食べる焼きとうもろこし』が革新的すぎるウマさ

グルメ

2016/06/25 07:30

IMG_3859

焼きとうもろこしはガブッと食べて歯に詰まりまくるもの。そんなふうに思っていた時期が、僕にもありました…セブンイレブンの『スプーンで食べる焼きとうもろこし』に出会うまでは。

この商品は三角形のパックに、バター風味の醤油で味付けられたコーンが1本分入っており、その名の通りスプーンで食べることができるというもの。


 

■単なるバターコーンではない

IMG_3860

セブンイレブンに置いてあるのを見て「いやいや、単なるバターコーンなんじゃねえの?」とたかをくくって買ってみたのだが、コレが激ウマだったのである!

レンジでチンしてパックをあけると、なかから焼きとうもろこしのいい香りがプワワワーッと広がるので、食べる前から焼きとうもろこし感はMAX。

IMG_3861

スプーンですくってパクッと食べれば、プチっとはじけるジューシーな焼きとうもろこしの風味もバッチリ。コレは歯に詰まるのが絶対にイヤだけど、焼きとうもろこしの味が大好きという人には絶対お勧めだ。


関連記事:暑い季節に嬉しい セブンイレブンの冷製スープ3種を飲み比べ

 

■夏にピッタリの商品

セブンイレブンの商品はクオリティが高いものが多いことで知られているが、この『スプーンで食べる焼きとうもろこし』は夏にもピッタリの商品。

縁日で食べる焼きとうもろこしの風情は無いが、お酒のオツマミにもぴったりである。記者はコレにハマってしまい何回か食べているが、青のりをかけて食べてもまた美味しい。ぜひチャレンジしてほしいぞ!

・あわせて読みたい→女子に聞いた「女性を牛丼屋へ連れて行くとき絶対守るべきマナー」がヤバい

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男


あなたにオススメ