御伽ねこむのJカップは妊娠でどこまで大きくなるか→専門家に聞いた

(画像はTwitterのスクリーンショット)
(画像はTwitterのスクリーンショット)

29日、31歳年上の漫画家・イラストレーターの藤島康介氏との結婚を発表したコスプレイヤーの御伽(おとぎ)ねこむ。同時に妊娠していることも明かし、大きなニュースとなった。

 

■自慢のJカップバストもさらに…?

御伽と言えば、整った顔立ち以上に公称100センチのJカップバストが魅力。その大きさは、多くの男性を虜にしてきた。

ところで、妊娠に伴い、胸も大きくなることがあるのは、よく知られていること。彼女は今の時点でJカップという大きさだが、これ以上大きくなることがあるのだろうか?

そして、もし大きくなるとしてどれくらいにまで成長するのだろうか? 現役の内科医でしらべぇライターでもある青木マダガスカル先生に聞いてみると…

「同僚の助産師たちにも聞いてみましたが、妊娠すると、多くの女性は1~2カップ大きくなります。出産直後の授乳し始めがピークで、最大2、3サイズアップすることも。

 

Jカップの御伽さんであれば、J→K→L→M…と最大Mカップくらいまで大きくなる可能性もあるでしょう」

 

もちろんこれには個人差もあり、臨月を迎えても変わらない人もいるそうなので一概には言えないが、いずれにせよ夢のある話だ。

ツイッター上ではすでに多くの紳士たちによって想像がめぐらされているが、果たしてどうなるのだろうか。

・合わせて読みたい→美人レイヤーの結婚&妊娠発表 ファンは「寝込む」「逆に捗る」の声

(取材・文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

あなたにオススメ