カズレーザー「最愛の男性」が結婚 思い出されるあのキス

(画像はInstagramのスクリーンショット)
(画像はInstagramのスクリーンショット)

30日、お笑いコンビ・流れ星の滝上伸一郎とタレント・小林礼奈の結婚が発表された。滝上と言えば、芸人の中でも屈指の「美形」として数えられる男。

それだけに、意外なところに影響が及んでいる模様らしい。たとえば、滝上を「好きなタイプ」ダントツ1位にあげていた、メイプル超合金のカズレーザーだ。


 

■テレビ番組のドッキリでキス

バイセクシャルを公言しているカズレーザー。過去に『ジュウブンノサン』(日本テレビ)でドッキリに引っかかった際は、居酒屋の個室で滝上に対し「キスしたいにゃん」との言葉を発し、世の女子を大いに胸キュンさせた。

それほど大好きだった相手の結婚……。おめでたいはずだが、カズレーザーのことを考えると不安になってしまうファンもいるらしい。

https://twitter.com/No1221yo/status/748454263848726528


関連記事:今後需要がなくなりそうな若手俳優ランキング 不名誉な第1位は…

 

■同性とのキス経験者は少ない

同性とキスグラフ

ちなみに、しらべぇの過去の調査では、同性とのキス経験者は10%程度であることがわかっている。カズレーザーが該当する30代の男性では、8人に1人しか経験していない。

これだけ経験者の少ない行為を、ドッキリとはいえ体験できたなら、ある意味幸運と言えるのではないだろうか? もっとも、多くの人は特別望んでいないのかもしれないが。

いずれにせよ、同性異性関係なく、好きな人と口づけを交わせるのは素敵な行為。あのキスの想い出を胸に、これからも芸に精進してほしい限りだ。

・合わせて読みたい→美人レイヤーの結婚&妊娠発表 ファンは「寝込む」「逆に捗る」の声

(取材・文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の男女1,348名(有効回答数) 


あなたにオススメ