アニヲタ・元ヤン・先生は処女好き?AVでは「処女より熟女」の傾向も

女子校生
piyato/iStock/Thinkstock

処女、つまり性体験のない女性に人類は特別な価値を見出してきた。イエス・キリストは通常の人間とは異なり、「処女マリアより産まれた」というのが処女懐胎というキリスト教の伝承だ。

またイスラム教では、「男性が天国に行くと、72人の『永遠の処女(フーリー)』が性の相手をし続けてくれる」とされる。

しかし、現代の日本でも処女性を重要視する男性が存在するのだろうか? しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男性679名に調査を実施した。

 

■3人に1人は「処女が重要」

処女1

「処女に価値がある」と考える男性は4割弱。少数派だが、少なくない割合だ。もし女性がこうした男性たちにうっかり元カレの話をしてしまうと、恋愛チャンスを失う可能性も。

この「処女重視派」の男性は、どのような人たちなのだろうか?

 

■先生・アニヲタ・元ヤンは処女好き?

処女2

同時調査とのクロス集計の結果、「先生と呼ばれる職業」「アニメファン」の人は、処女に価値を感じる割合が高く5割近くに。

また、ヤンキーだった経験がある人は6割に迫った。

 

■AVの「処女」をうたう女優は本物?

処女ビデオ

少なくないニーズがあるためか、オトナ向けビデオには「処女」をうたう女優や作品が存在する。それらは本物なのだろうか? AVメーカー『桃太郎映像出版』広報のリズさんに話を聞いた。

桃太郎リズ

 Q.AVの「処女」は本物?

リズ:弊社にも先日、20歳くらいのフランス人で「処女」という女優さんの売り込みがありました。だから、メーカーに対してそれを売りにしてくる女優は、いないわけじゃないです。どこのメーカーも面接のときに「医師の診断書」を確認していると思います。

 

Q.「処女モノ」は人気がある? 

リズ:たしかに、通販サイトのランキング上位には処女モノがよく入っています。「元芸能人がAVデビュー」という触れ込みよりも処女のほうがレアなので、ユーザーさんには注目されやすいです。

 

ただ、処女なだけで売れるほど甘い世界ではないので、各メーカーとも「処女+α」の企画を考えています。

 

それと今、売れることを考えるなら、AV業界は「処女」より「熟女」ですね。熟女・人妻モノは人気です。買ってくださる男性の年齢が上がっているせいかもしれませんが。

 

「処女より熟女」。高齢化社会の影響は、こんなところにも表れているようだ。

・合わせて読みたい→処女にこだわる男性の心理とは?カウンセラーが分析

(取材・文/しらべぇ編集部・猫山ニャン子

qzoo調査概要】
 方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代男性679名(有効回答数)

あなたにオススメ