高収入ほど経験あり?オナラと思ったらウンチで大惨事

コラム

2016/07/06 05:00

vchal/iStock/Thinkstock
vchal/iStock/Thinkstock

軽くおならをしようとしたら、なぜかうんちが出てきて大惨事。経験のない人には「そんなことあるはずがない」と思うかもしれないが、経験者は大いに共感できるだろう。

しらべぇ編集部で「おならと思ってしたらうんちで、漏らした経験がある」かの調査を実施したところ、「ある」と答えた人は3割程度

おならと思ったらうんちグラフ

なかなか人には言えないので「自分だけ?」と思っている人も多いだろうが、約3人に1人は漏らしているので安心して欲しい


 

■下痢で悩む男性のほうが…

男女別では、分かりやすい結果に。

おならと思ったらうんち男女別グラフ

女性よりも男性のほうが、2倍以上も多い割合である。女性はホルモンバランスや筋力の弱さなどが要因で、便秘に悩む人が多い。

かたや男性は、下痢で悩む傾向が。冷たい飲み物や脂っこい食べ物を好みがち。また社会でストレスを受ける立場の人は、まだまだ男性のほうが多いのが一因だと言われている。

男女間での便通における悩みの違いが、今回の調査でもはっきり出たようだ。


関連記事:【衝撃】女性の4割は「うんちの拭き方」が不衛生だった!?

 

■トイレの洗面所でひとりスーツを洗う…後始末はむなしい

編集部が取材した40代の男性は、元からおなかが弱いタイプ。会社の帰り、人通りがほとんどない場所でおならをしようとして失敗をした。

おしりに生温かいものを感じました。急いで公衆トイレを探し、トイレットペーパーで拭くなどの処理を。パンツは捨てて、人がいない隙に洗面所でスーツのズボンを洗って…大変でしたよ」


おしり周辺がほぼぬれたズボンをノーパンで履いて、なんとか帰宅したという。


■年収が高いほどおならとうんちを間違える?

個人年収別は、経験者に希望を与える結果かも。

おならと思ったらうんち個人年収別グラフ

年収が上がるほど、経験済みの人が多い。社会での立場が上になるほど、それだけストレスにさらされているのだろう。

現在高収入でない人も「成功者でも、おならとうんちを間違い漏らしている」と考えれば、少しは希望が出てくるのでは。

・合わせて読みたい→【究極の選択】うんこ漏れそうな時、トイレまで歩くor走る?

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

qzoo調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名 (有効回答数)


あなたにオススメ