稼げるならやりたい!YouTuberに憧れるおっさんが多いと判明

エンタメ

2016/07/08 09:00

sirabee1674youtube_compressed
※画像はYouTubeのスクリーンショット

ここ数年で盛り上げを見せているYouTuber。HIKAKEN、はじめしゃちょーなどの大物レベルにもなると年収が数億円と言われているほど。

たしかに、10分程度の動画を投稿して大金を稼げたら言うことはないだろう。現に「好きなことをして生きていく」といった言葉に感化されて、YouTuberになる人が後を絶たないとか。


 

■もしもYouTuberで生計を立てることができたら…

YouTuberになるのは簡単だが、生計を立てられるほど稼げるようになるには、相当な時間と労力をかけないと難しい。だが、もしそれで生活ができるとしたら、YouTuberに転職したい人はどのぐらいいるのだろうか? 調査してみると…

sirabee1674yt (1)

わずかながら男性のほうが高く、2割に迫る勢いだ。成功しているYouTuberも男性のほうが多い印象があるかも。


関連記事:【法律コラム】ライターやブロガーは知ってるはず? 炎上させないためのルール

 

■若者だけでなく40代もYouTuberに憧れ

YouTuberとして活躍しているほとんどが20代。そのため、YouTuberに憧れるのも20代を中心とした若い世代だと思われたのだが、興味深い結果に。

sirabee1674yt (2)年代別に見ると、40代でも2割を超える支持率があったのだ。40代といえば、会社勤めならいいポジションにつき、それなりに給料をもらっている人もいるだろう。家族を持つ者なら、子供が大学生になっていたりとお金がかかる世代でもある。

たしかに、YouTubeでかなりの人気が出れば多方面で活躍の可能性も。「最後の賭けをしたい」と思いを秘めている中高年世代もいるのかもしれない。


■会社員はYouTuberに転職希望?

sirabee165YT職業別で見ると、もっとも高い割合だったのが会社員。一方で、低かったのは公務員だ。安定を捨ててまで挑戦しないという考えの人が多そうだが、ごく一部の人は脱サラする可能性も秘めているよう。

だが、YouTubeが今後も人気コンテツとしてある続ける保証もない。また、以前よりもYouTuber同士の競争が激化している。そんな現状を知っていれば、「YouTuberになりたい」と決意する前に冷静になったほうがいいのかもしれない。

・合わせて読みたい→【副業で稼ぐ】ユーチューバーって儲かるの? あの著名人でもかなり苦戦?

(取材・文/しらべぇ編集部・ふふふふ
qzoo

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
 調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)


あなたにオススメ