4人に1人の女子は「抱かれたい夜」がある!人妻AVの供給源にも?

ベッドの女性
Studio-Annika/iStock/Thinkstock

世の中には、結婚している人、籍を入れずに同棲している人、恋人がいる人、パートナーがいない人など、さまざまな愛と人生の形がある。

しかし、パートナーの有無にかかわらず、つい感じてしまうのが孤独感だ。「パートナーがいながら1ヶ月以上、性的接触がない」と定義されるセックスレスの問題など、現代人が抱える寂しさは、 決して[相手がいない」ということだけにとどまらない。

そこでしらべぇ編集部は、全国20〜60代の女性677名を対象に調査を実施した。


 

■4人に1人の女性は「誰かに抱かれたい夜」がある

抱かれたい1

「『誰かに抱かれたい』と思う夜がある」と答えた女性は、およそ4人に1人。既婚者・未婚者の差はわずか0.4ポイントに過ぎず、人妻も含めて少なくないオンナたちが「今夜は抱かれたいのに…」と悶々としていることがあるようだ。


 

■2、30代女性は抱かれていない?

抱かれたい2

年代別に見ると、もっとも割合が高かったのは2、30代の女性で3割を大きく超えた。

未婚既婚を問わず、セックスレスは日本社会が抱える病理のひとつと言えるが、パートナー男性が心の乾きを埋められていないとすれば、女性が浮気や不倫に走ってしまう背景は、こうした数字に表れているのかもしれない。


■なぜ人妻たちはAVに出演するのか?

こうした状況もあってか、最近オトナ向けビデオで目立つのが「人妻モノ」だ。有名女優が演じる作品もあるが、中には「ガチの素人」を売りにするものも。

そこで、素人モノ作品に強いAVメーカー『桃太郎映像出版』広報のリズさんに、「抱かれたがる人妻」について話を聞いた。

リズ



リズ:今、「AV女優になりたい」と考える女性は、本当に多くなっています。昔ながらの「スカウト」で業界に入る子もいますが、増えているのは、「プロダクションのサイトから自分で応募して」という人。


素人モノに出演する女性たちの最初のきっかけは「ほんの少しのお金」だと思います。でもやっぱり、好きじゃないとできない仕事ですから。


とくに熟女モノには、ガチでセックスレスな女性もいるようです。「若い男性と不倫していたら、エッチにハマっちゃって…」みたいな。



離婚事由にもなりうるセックスレス。もしかしたら、あなたの妻や恋人にも秘められたフラストレーションが溜まっているかもしれない。

・合わせて読みたい→アニヲタ・元ヤン・先生は処女好き?AVでは「処女より熟女」の傾向も

(取材・文/しらべぇ編集部・猫山ニャン子

qzoo調査概要】
 方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日
対象:全国20代~60代女性677名(有効回答数)

あなたにオススメ