あの職種と同じ手相!人にいえない職種がわかる手相3選

2016/07/17 18:30

職業には、それぞれ向いた手相があるとされている。しかし、ときにまったく違うジャンルの職業なのに、よく似た手相を見ることがある。

そこで、現役占い師でもある記者が、共通点の目立つ手相を分類してみた。


画像をもっと見る

 

①自衛隊と裏家業は守り人手相

手相

国民を守ってくれる自衛隊と、任侠道に通じる裏稼業の手相には、体を張るという共通点がみられる。

親指を囲む生命線と並行する線を二重生命線という。この線のある人は、運動神経がよく、多少のことではへこたれない強さを持つ。

・親指と人差し指の間は、体力の強弱をはかる。もり上がっているほど体力満々である。
・お助け十字や神秘十字が加われば、正義感の強い戦士となる。


関連記事:【5秒でできる手相診断】親指と人差し指の間を見るだけで分かる性格タイプ

 

②医師と職人は努力手相

手相

モノ作りをになう職人と、人命をになう医師の手相には、努力家という共通点がある。並みの努力では、名人や名医とよばれる人にはなれないのだ。

生命線から上に伸びていく細かい線を努力線という。高い技術を身につけるために 若い頃からコツコツと技をきわめていき、中年以降に成功する人に多く見られる。

伝統的な職人だけではなく、ゲームやWEBのクリエイターにもみられる手相でもある。

さらに

・親を示す指、親指を囲む生命線がきれいな半円を描いていると医院や家業を継ぐ。
・親と同じような穏やかな人生を歩んでいくという。


などの特徴もある。


③競技者と水商売はギャンブラー手相

手相

若い頃に成功してしまい、悠々自適に生きるという、うらやましい手相である。小指の下にある細かい線を金運線といい、この線が小指と薬指の間に入り込むと大きなチャンスがくる。太くくっきりとした1本線があれば、すぐに宝くじを買いに行こう。

ところが、あとが続かない手相でもあるので、油断すると一発屋で終わってしまう。運をよぶ運命の女神をとどまらせるには、以下のふたつの線があると心強い。

・薬指の下にでて成功を示す太陽線。2本くらいがよい。
・人差し指の下にでて経営や競技の指導者となる教師紋。


理由はそれぞれだろうが、人にあまり口外したくない職業ほど類似点が多いのも興味深い。

・合わせて読みたい→ 【5秒でできる手相診断】親指と人差し指の間を見るだけで分かる性格タイプ

(文/しらべぇ編集部・anna