どんな料理にも合う「万能な野菜ランキング」 第1位は…

グルメ

2016/07/29 09:00

ThinkstockPhotos-86533186_compressed
Jupiterimages/iStock/Thinkstock

一人暮らしをしていると、野菜を摂取することは意外に大変だ。コンビニ弁当や外食ばかり食べていると栄養が偏ることが多いため、意識して気をつけないと野菜不足になってしまう。

どんな料理でも使える野菜」といわれると、ジャガイモやニンジン、もやしなどさまざまな意見があがるが、どれが本当の万能野菜なのだろうか?


画像をもっと見る

 

■万能野菜ナンバー1は!

しらべぇではその調査を行なったので、結果をランキング形式で発表したい。6位以下は次の通りだ。

sirabee16726Mt (5)

最下位にランクインしてしまったのは白菜。鍋や炒め物などにさまざまな料理に利用され、食べごたえのある野菜ではあるのだが、冬が旬な野菜ということもあり季節に偏るという面では万能ではないのかもしれない。

6位、7位に入ったのはニンジンとピーマン。子供の嫌いな野菜にもよく名前が上がることから、子供のいる家庭では頻繁に料理に使うことを避けているのだろうか。


関連記事:【クイズ】約7割が答えられない野菜の「無農薬」と「有機」の違い→残り3割も実は…

 

■トップ5は毎日でも食べられそう!

トップ5にもなると、このうちのひとつは毎日どこかのメニューに入っているはず。

sirabee16726Mt (3)4位に入ったネギは薬味として利用されることも多いため、和食、中華、洋食などジャンルを問わない

惜しくも第2位が、もやし。「節約時にコスパ最強」と評価も高いが、一歩及ばなかった。コスパだけを重視すれば1位になってもおかしくないほど、庶民には愛されている。

そして、そんなもやしを抜いて第1位になったのがタマネギだ。カレー、チャーハン、肉じゃが、餃子オムライス、ハンバーグと大抵の人が好きであろうと言われる食べ物にはほとんど入っている


野菜不足になると、免疫力が下がり風邪になりやすかったり、肌荒れや便秘の原因にもなりかねない。

一人暮らしで食べきれない量だと買うのを遠慮しがちだが、冷凍すればある程度は保存も可能だ。このランキングを参考に、まずはタマネギから買ってみてはいかがだろう。

・合わせて読みたい→もやしを超えるコスパと栄養! 食べたら栽培もできる野菜「豆苗」がスゴい

(文/しらべぇ編集部・ふふふふ
qzoo-200x94【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1359名(有効回答数)