しらべぇ

面倒なので結婚していることにする「偽装既婚」には意外な理由も

男女

フジテレビ系列バラエティ番組『久保みねヒャダ こじらせナイト』が、7月2日の放送で、独身が結婚しているように振る舞う「偽装既婚」を提唱。

「結婚について聞かれるのが面倒くさいため、指輪を買おうとした」など、具体的な偽装エピソードも飛び出した。

 

■既婚者のフリをしたことがあるのは?

しらべぇ編集部は全国の20~60代未婚男女596人を対象に「偽装既婚」に関する調査を実施。

既婚者のフリをしたことがあると回答したのは9.4%だった。男性は30代、女性は40代、50代の割合が高くなっている。

偽装既婚

 

■偽装既婚は異性に人気?

また、既婚者のフリをした状況や理由について聞いたところ、口説かれたり、異性と旅行したりといった、わずらわしい状況で装うことが多いようだ。

中に、ちょっと変わった回答も見られる。

合コンでモテるため(男性30代)

 

異性と親しくならないために(男性50代)

 

既婚者はケースに応じて、カッコよくも非モテにもなれるようだ。

なお、4人が「偽装のために指輪をした」と回答している。

・合わせて読みたい→「早く結婚しなさい」と親から言われる年齢 男女で違いが

(取材・文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

qzoo-200x94【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の未婚男女596名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu