こんなこと無理!男女が求める「理想のパートナー像」がヒドい

男女

2016/08/03 09:00

Happy Smiling young Couple in love
Tomwang112/iStock/Thinkstock

理想のパートナーには、そう簡単に出会えるものではない。だが、もし自分が相手の理想に近づけさえすれば、気になる異性に出会ったときに交際に発展する可能性も高くなるかも。

しらべぇでは全国の男女1,664名に、パートナーに求める理想像を聞いてみた。


 

■男性はスタイルや胸の大きさが最重要事項

男女ともに、好みの顔を求めるのは致し方がないところ。男性に関しては、女性の顔のタイプだけでなく胸のことばかり考えている人も。

中には「体重の軽いデブで爆乳」と女性が怒りそうな無理難題をいう男性もおり、胸は最重要事項のようだ。

とはいえ、豊かな胸を生まれつき持っていない女性には厳しい現実。ほかの部分でアプローチしたいところである。「胸」以外で男性が女性に求める意見も紹介しておこう。

・「細かいことを口に出さない」(20代)


・「真面目さと面白さを兼ね備えている」(20代)


・「安心感がある」(20代)


・「優しくて寛容」(20代)


・「笑いのツボが一緒」(20代)


また、女性が聞いたら耳を疑ってしまうような男性の回答も…。

・「自己中心的」(30代)


・「金持ち」(30代)


・「やらしい人」(40代)


・「高収入で、デートのときにはおごってくれる。そして、私が重い荷物を持ってるときは代わりに持ってくれる、一緒に並んで歩くときは必ず車道側を歩いてくれる…といった気遣いができる女性」(20代)


 

■女性は温厚・経済力・頼りがいの3つ

女性にもパートナーに求める点を聞いたところ、「温厚・経済力・頼りがい」の3つを満たしているのが理想のようだ。だが、女性は男性の回答と比べて非常に細かい部分まで書き記してあり、理想が高いとうかがえた。

その中でも、選りすぐりの回答を紹介しよう。

・「頭が良くて自立していて、浮気や風俗やキャバクラやギャンブルしなくてエロ本買わなくて、アダルトサイトや2ちゃんねるとか見ない人。家事を手伝う人、気を使ってくれる人、稼ぎがよくて貯金できてる人、自分のことだけ考えてくれる人、実家に問題がない人、清潔感があってだらしなくない人、健康に気を遣っている人」(20代)


・「IQ140以上で、筋トレしていて、仕事場では欠かせない存在の人で、仕事後の同僚とのお付き合いを断って、私の家に花束やお土産を買って帰ってきてくれて、私を大事にしてくれて守ってくれる人」(40代)


・「優しい。趣味がほとんど一緒。ゲームをしないこと。タバコを吸わないこと。人としてちゃんとしていること。働きがいのある仕事をしていること。背が高いこと。ユーモアがあること。映画が好きなこと。尊敬できることがいっぱいあること。全部今の主人に当てはまります」(50代)


極端な回答もあり、パートナーの理想に近づけるのは難しいものもあるだろう。あくまで参考程度に読んでほしい。

あなたも理想のパートナー像を書き出すことで、潜在的に求めているものをハッキリさせてみるのはいいかもしれない。

・合わせて読みたい→「美女と野獣」はカップルの理想型?  「相手に望むオシャレ度」の男女差が判明

(文/しらべぇ編集部・ふふふふ
qzoo-200x94【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

あなたにオススメ