10分でピカピカ!自分で行う歯のホワイトニング店が登場

sirabee0729selfwhite

人を惹きつける笑顔は、歯の美しさも重要なポイント。ただホワイトニングというと、怖いイメージの多い歯医者に通わねばならず、滲みたり食事制限があったりと何かと面倒で敬遠されがち。

そんな中、予約不要かつ10分1000円でできるセルフホワイトニングがあるという。しらべぇ編集部は早速新宿の「SiroQ」に向かった。


 

■新宿アルタ地下、地下道直結で通いやすい立地

sirabee0729selfwhite2

青とホワイトの爽やかな店構えは、歯医者というよりも美容室やエステのような雰囲気。病院にありがちな、入りにくい空気は全くない。

入店するとスタッフが丁寧にカルテを作成、ホワイトニングについての説明をしてくれる。そのため初回は30分ほどかかるため余裕を持って来店がおすすめだ。

「自撮りシステムSiroパシャ!」で施術前の歯の写真を撮ったあと、5席ほどの施術ブースに案内される。


関連記事:全国展開するべき!カルディのカフェ業態店舗は通いたくなる

 

■個人ブースは明るく木目調で目隠しもばっちり

sirabee0729selfwhite3

使用する薬剤入れや、LEDライトカバーは使い捨てタイプ。使い回しの心配がなく、衛生面も安心だ。

ブースいっぱいの鏡、どーんと構えるLEDライトと動画用タブレットがまるで未来のような空間を演出。横との壁もしっかりしており、覗きこまない限り誰かに見られたり、目が合うことはないつくりになっている。


sirabee0729selfwhite5

ホワイトニングの施術も、用意されている青いパレットの道具を左から順に使っていくので間違えにくい。

まずは、メラミンスポンジに歯の汚れを浮かせて落とす「ポリリン酸」を付け、歯の表面を磨いていく。1分間磨くと動画でお知らせ。水の入ったコップでうがいをし、空のコップに吐き出す。今度はジェルを塗ってライト照射準備に。

動画についていくが結構大変だが、動画を一時停止できるので安心。作業自体は慣れれば簡単そうだ。


■歯を出して笑い続けるのはツライ…が!

さきほどのポリリン酸に加えて、「プラチナ」と「酸化チタン」を配合したペーストを筆で歯に塗る。そして赤紫の暖かいLEDライトで2分間汚れを浮かせていく。

歯科医で使われる強制開口器具が無いぶん、2分間自分で笑顔をキープし続けなければならず、頬筋が鍛えられる感じがすごい。ホワイトニングでよく聞く、滲みる・熱いといった感覚は全くなかった。

ライト照射後うがいをして、再びポリリン酸のジェルとスポンジで歯を磨く。

仕上げに粉末のキシリタイトを擦り込んだら、ホワイトニングの全工程が終了。初回は3回連続で照射をする人が多いそう。もちろん1回でも歯が白くなり、ツルツルすっきりしていて今までに無い爽快感が味わえる。

ちなみに「自撮りシステムSiroパシャ!」で比較すると、平均で0.7ポイントも白くなっていた。

個人ブースで、密かに素敵な笑顔が手に入るのは嬉しいところ。男女問わず体験してみてほしい。

【SiroQ 新宿アルタ店】
東京都新宿区新宿3-24-3新宿アルタ B2F
営業時間 11:00~22:00

・合わせて読みたい→編集部厳選! 食の宝庫「カルディ」のオススメ商品3選

(取材・文/しらべぇ編集部・田村えま


あなたにオススメ