東京23区ラーメン二郎どこが一番美味しいか調査5回目『ひばりヶ丘駅前店』

グルメ

2016/08/18 09:00

sirabee816Zh (1)

「ジロリアン」と呼ばれるカルト的なファンも多いラーメン二郎。今では「二郎系ラーメン」というジャンルを生み出すまでになっている。

それぞれの店舗で個性が違うため、味にも好みが別れることだろう。では、東京23区のラーメン二郎ではどこが一番美味しいのか?

週2回ペースで二郎を食べ続け、23区イチの二郎を見つけるこの企画。第5回となる今回は『ひばりヶ丘駅前店』を実食調査。


 

■オープン直後に20名以上の行列!

sirabee816Zh (4)

駅の近くという好立地ではあるものの、 ひばりヶ丘駅は少々行きづらい。オープンから10分後に店舗に到着したが、すでに20名以上の行列が。

今までの訪れた5店舗の中では最も多い行列で、その人気ぶりは三田本店を上回っていた

sirabee816Zh (5)

1時間ほど炎天下の中で並び、やっとの思いで入店。もちろん、ラーメンはトッピングを含めすべてデフォルトで注文。


 

■豚・麺・スープが神の域! イケメン二郎発見!

sirabee816Zh (1)

目の前に現れたのは、今までに訪れた5店舗の中では最も多く山盛りに盛られたクタ野菜。もしも、野菜マシマシで注文していたら、チョモランマ軽く超えてくることだろうと思われるこの量。

気になるスープ味は、豚をよく煮込んでいるのがわかるほどにコクがあり、さらにカネシの旨味がほのかに漂う。その味はまろやかに仕上がり、万人受け間違いなし。

sirabee816Zh (2)

チャーシューも、プルの部分とパサな部分が程よく分かれており、噛まずしてほぐれるレベル。それはもう、神豚!

sirabee816Zh (3)

麺はツルツルの細めで、麺そのものがうまいため量は多くともペロリと食べてしまった。全食材ひとつひとつが完璧ともいえるイケメン二郎。

これが食べられるなら、1時間並ぶのは屁でもない。だが、行列は店内にまでギュウギュウに詰まっており、二郎を食べている自身の真後ろに背後霊の如く人が並んでいる。

そのため、スマホなどを見ながらゆっくり食べていると店員に注意がされるので、二郎に集中したほうがいいだろう。


■評価

今回の点数は…

・味 ★★★★(スープもさることながらチャーシューがうまい)

・量 ★★★★★(普通でも十分に腹いっぱい)

・総合★★★★★(これぞイケメン二郎)

※5点満点


となった。ランキングは三田本店を抜いて暫定1位。量、味、そして注文してから提供されるスピードの速さもバツグン。三田本店もいいが、ひばりヶ丘駅前店もジロリアンなら足を運ぶべき店舗!


■これまでのランキング

1位:ひばりヶ丘駅前店(暫定)

2位:三田本店

3位:池袋東口店

4位:歌舞伎町店

5位:小滝橋通り店

(取材・文/しらべぇ編集部・ふふふふ

あなたにオススメ