新宿近辺で行ける!ちょっと変わったコンセプトのバー3店

グルメ

2016/08/25 20:00

しらべぇでは、これまでさまざまなバーや居酒屋などの紹介をしてきた。その中でも、新宿区にある一風変わったコンセプトのバーを改めて3店紹介したい。



 

①坊主バーで人生の悩みを打ち明けよう

写真1

四ツ谷にあるこちらのバーでは、なんと現役のお坊さんと交流できる

カウンター内の従業員は全員お坊さんであり、「無間地獄」「極楽浄土」などの名前のついたカクテルを飲むことができるのだ。

また、お坊さんによる説法タイムでは自分の悩みを打ち明けることで、仏教によって説いてもらえることも。

店内ではお仏壇にお参りしたり、おみくじを引くことまでできる。何か悩みごとがある人は、行ってみると解決するかもしれない。

【坊主バー】
東京都新宿区荒木町6 AGビル2F
営業時間 19:00~25:00(日曜・月曜・祝日定休)

▽元記事はこちら

 【仏教グルメ!?】悩み多き現代人が集う「坊主バー」へ行ってきた


関連記事:昼はカフェで夜はバー?『ケンタッキー』の新業態店がオープン

 

②文学関係者が集まる文壇バー

バー

新宿三丁目にあるバー『ネコ文壇バー 月に吠える』。こちらは文学を職業とする人々や、その志望者が集まる文学バー『月に吠える』の2号店

その店内では「締切前夜」や「走れメロス」などのオリジナルカクテルを飲みながら、文学談議に花を咲かせることができる。

また、店の名前のとおり猫にちなんだ本が200冊ほど置かれており、条件つきで借りることも可能だ。

日本一敷居が低い文壇バーを名乗っているので、少しでも興味がある人は行ってみるとよいだろう。

【ネコ文壇バー 月に吠える】
東京都新宿区新宿3-6-11 第一玉屋ビル3階A号室
営業時間 19:00~24:00(日曜・祝日定休)

▽元記事はこちら

日本一敷居が低い『ネコの文壇バー 月に吠える』が粋すぎる

 

③地下闘技場バーでリングファイトができるかも?

IMG_2560_compressed

歌舞伎町にあるこちらのバーは格闘技バーであり、店内にはなんと大きなリングが存在。希望者はサンドバックを殴るボクシング体験をすることもできる。

定期的に地下 プロレスのイベントも行われているので、格闘技をしたい人も見たい人も楽しめるバーになっている。

お酒を飲んでからボクシングをするという変わった体験をしたい方は、是非挑戦してほしい。

【BAR & FIGHT 地下闘技場】
新宿区歌舞伎町2-14-12 光凛ビルB1F
営業時間: 19:00~翌5:00(月曜日・第5日曜日定休)

▽元記事はこちら

ボクサー体験もできる「地下闘技場バー」が熱すぎる

・合わせて読みたい→大人なカフェバーにボードゲームが200種類! ゲームを通じた社交場の魅力とは

(文/しらべぇ編集部