意外にも!「結婚したら式を絶対挙げたい」人は少数派に

男女

2016/08/26 08:30

maximkabb/iStock/Thinkstock
maximkabb/iStock/Thinkstock

付き合っている人と結婚の話になったとき、話題に出るのは「結婚式をどうするか?」だろう。やはり、真っ白なウエディングドレスはいつの時代も女性の憧れだ。

しかし、最近では挙式しない人も増えているという。しらべぇ編集部では20代〜60代の独身607名に「結婚したら式を挙げたいか」どうか調査を行なった。

 

■「絶対に結婚式!」は少数派

その結果、「式を挙げたい」と答えたのは13.7%。想像よりもかなり少ない数字だ。

sirabee20160826kekkon1

人生の中で主役になれるのは生まれたとき・結婚式・葬式の3回とよくいわれる。そんな「自分の意思で主役になれる唯一の機会」だが、興味がない人も多いようだ。

 

■結婚式に興味があるのは20代だけ?

では、男女年代別で見てみるとどうなのか。世の中的には「女性はウエディングドレスや結婚式に憧れているが、男性はそうでもない」というイメージがあるが…。

sirabee20160826kekkon2

意外にも、「絶対挙式!」の女性は20代でも24.7%。4人に1人しかいないのだ。30代になると急激に減り、1割を切る結果に。

 

■挙げる派・挙げない派の意見

今の彼氏と結婚を考えている女性の意見はこうだ。

「やっぱり小さい頃からの夢で。ウエディングドレス姿に憧れます!親族や友達に一番祝ってもらえるのは、結婚式の日。

 

『家同士のつながりのためにも、挙式は絶対にしなさい』って親からも言われてるし。やらないとか考えらんないです」(20代女性)

 

反対に「そこまで挙げたくない」という人も。

「若かったら挙げたかもしれませんが…30過ぎてウエディングドレス姿って痛くないですか? 相手からどうしても! って言われたら考えますが、私自身はやってもやらなくてもいいですね。

 

やるなら海外とかで、親だけ呼んでって感じかな。大々的にやるとか、絶対に嫌」(30代女性)

 

「絶対にやりたい」まではいかないが、やるならやるで…という人も多いようだ。人生に一度の機会。せっかくだから「主役の1日」を味わってみてもいいのでは。

・合わせて読みたい→結婚式から逃げたい未婚男女の「3大特徴」が明らかに

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ

qzoo-200x94調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

あなたにオススメ