しらべぇ

【衝撃】ジェンキンス氏に「好きな寿司ネタ」を聞いてみた結果

コラム

新潟県西部に位置し、金山やトキで有名な佐渡。

牡蠣などの海産物が美味しく、自然も美しいことから多くの観光客が休日には訪れる人気の観光地だが、1万年前から人が住んでいた歴史ある島でもある。

 

■歴史好きにはたまらない佐渡

流刑地としても定められていた佐渡は、能を大成させた世阿弥や、日蓮宗の始祖である日蓮聖人も島流しにあったことで知られている。

そうした歴史上の人物が伝えた文化がいまでも色濃く残る佐渡は、歴史好きにはたまらない観光スポットだ。

 

■佐渡歴史伝説館

IMG_6611

そんな面白すぎる佐渡の歴史を分かりやすく体験できるのが、佐渡島西部にある「佐渡歴史伝説館」。

IMG_6625

ここではロボットがストーリーテラーとなり、800年前の佐渡にタイムスリップしたような劇を見ることが可能だ。

IMG_6622

 

■お土産屋ではジェンキンス氏が働く

IMG_6627

また、売店には北朝鮮による拉致被害者・曽我ひとみさんの夫であり元米兵のチャールズ・ジェンキンス氏が働いている。

IMG_6628

記者はジェンキンス氏が働いていることに行って気づいたのだが、ジェンキンス氏…ジェンキンス氏といえば…

そう、十数年前から定番になっているアスキーアート『ジェンキン寿司』をどうしても思い出してしまう。

魚が美味しい佐渡なので、ジェンキンス氏も毎日美味しい魚を使った寿司を食べているのだろうか?

IMG_6605

そういえば、ここに来る前に行った回転寿司は超美味しかったし、歴史伝説館の名物も海鮮丼だ。

IMG_6612

これはジェンキンス氏に好きな寿司ネタを聞くしかない! ということで、勇気を出して聞いてみると…!!

IMG_6633

 

記者:ジェンキンスさん、好きな寿司ネタってあるんですか?

話を聞いていた売店のお姉さん:ジェンキンスさん、あまり日本語が上手じゃないから分からないかも…

記者:そうなんですね、ジェンキンスさんはお寿司食べないんですか?

売店のお姉さん:ジェンキンスさん、生もの苦手なんですよ…

 

…ま、マジかッ! ジェンキンス氏は好きな寿司ネタが無いどころか、生ものを食べないらしい。

では、好きな食べ物はなんだろうか? つたない英語でジェンキンス氏に好物を聞いてみると…

IMG_6634

 

ジェンキンス氏:「アー…バーベキュー…(沈黙)」

 

好物はバーベキューということが判明した。やはりジェンキンス氏はアメリカ人だった…。

IMG_6632

超どうでもいい質問に答えてくれたジェンキンス氏と売店のお姉さんに感謝しつつ、名物のせんべい『太鼓判』を買って帰る。

太鼓判の収益の2%は拉致被害者を救うための資金になり、ジェンキンス氏も箱詰めしているという。

ジェンキンス氏にも会え、佐渡の重厚な歴史を楽しめる「佐渡歴史伝説館」島へ行ったら必ず行っておきたい素晴らしい観光スポットであった。

・あわせて読みたい→女子がワキの下で握る『腋おにぎり』は美味しいのか? 試してみた結果

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

関連記事

人気記事ランキング

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集