『水曜どうでしょう』ファンなら見過ごせない?新潟県のある駅とは

コラム

2016/08/31 17:00

先日しらべぇで紹介された「高知県『ごめん駅』」。新潟県の柏崎、信越本線にも、頼もしい駅がある。

sirabee20160830suiyou1

「安田駅」。水曜どうでしょう(以下「水どう」)が好きなみなさんなら、すぐにピンとくるだろう。水どうではお馴染みの俳優・安田顕=ヤスケンだ。


画像をもっと見る

 

■安田顕と水曜どうでしょう

今でこそ一流ドラマや舞台、印象に残るCMなどに出演し、大活躍・大出世したヤスケン。

水曜どうでしょうファン(以下「藩士」)の中には喜ぶ方もいるかもしれない。しかし「あのヤスケンが!?」と驚かれている方も多々…。

なぜなら彼は水どうのマスコット的キャラクターだったからだ。

HTB(北海道テレビ放送)イメージキャラ「onちゃん」の着ぐるみの中に入らさせられたり、「試験に出る」シリーズでは珍回答を炸裂したり、「対決列島~甘いもの国取り物語」では名物シーン・牛乳リバース事件を起こしたり…と、藩士にとってヤスケンはそういう姿が根付いている。

sirabee20160830suiyou2

そんな彼と同じ苗字の駅があった。JR東日本が通っているが、信越本線や快速は停車することがなく、普通でしか行けない。まるでヤスケンのようなマスコット駅である。


関連記事:【動画】超危険な「車いすラグビー」に命を懸ける男たちがカッコ良すぎる

 

■安田駅だけではなかった

ただ、これだけでは偶然発見した駅でしかない。注目すべきは、周辺の地図だ。

安田駅周辺は、駅舎を利用するよりも車やバスで通る場合が多いそうだ。近くには国道291号線も通っており、そちらを利用する方が断然便利だ。近くの地図を検索してみると…

画像はGoogle Mapのスクリーンショット
画像はGoogle Mapのスクリーンショット

あった。「(株)フジムラ北条工場」。

水どうチーフディレクター藤村忠寿(藤やん)は、こんなところまでヤスケンを追い回すとは…。と、藩士の目で見るとそう思ってしまう。

なお、安田駅は新潟だけではなく高知にも存在する。こちらの周辺施設を調べてみるのも面白い発見があるかもしれない。

sirabee20160830suiyou4

水どう最新DVD第25弾「5周年記念特別企画 札幌~博多3夜連続深夜バスだけの旅/試験に出るどうでしょう 日本史」は10月26日発売。

「試験に出る~」ではヤスケンがじっくりと登場するので今の彼のイメージを払拭して藩士気分で見るのも、また愉快であろう。

・あわせて読みたい→福山雅治結婚から考える、「フツー」の家族とは?

(取材・文/芥川 奈於