長寿番組『3分クッキング』 米の炊き方だけを紹介して終わる

エンタメ

2016/10/01 19:00

3分クッキングテキスト
画像出典:Amazon

10月1日に放送された日本テレビ系列「キユーピー3分クッキング」で紹介された料理がTwitter上で話題になっている。



 

■超長寿番組になにが起きたのか?

「キユーピー3分クッキング」は1963年の放送開始から50年を超える料理番組だ。人気料理番組がまさかの料理放棄か? ネタが切れてしまったのか?

長寿番組が次々終了するなかで、心配になったしらべぇ取材班は、放送された映像を確認してみた。


関連記事:流行中「レシピ動画」 料理好き女子が納得いかない3ポイント

 

■土鍋で新米を炊く方法

今月の毎週土曜日は、「和食入門『秋のごはん編』」と題して、新米の季節ならではのレシピを紹介している。

1回目は、基本中の基本として、白いごはんを土鍋で炊く方法。ネタがなくなってしまったわけではないようだ。


■紹介がとてもていねいな3分クッキング

はじめに土鍋の取り扱いから。土鍋の底を濡れたまま火にかけると割れてしまうと注意を喚起する。

次に、新米の賞味期限。精米から2週間がおいしく食べられる限度だそう。あまり買い込まないように気をつけてほしいとのことだ。

さらに、米の研ぎ方を省略せずに、水を取り替える回数や、濁りが取れなくてもOKなど、とてもくわしく説明している。


■炊飯になれた人へもプチ情報を

土鍋に研いだ米と水を入れるところで、料理になれている人へもコツが披露される。

新米は水の量を少なくするのが定説。しかし、最近の新米は乾燥がしっかりされているのだとか。通常と同じ水加減でも大丈夫な場合があるようだ。

料理初心者から上級者までカバーする内容に、番組長寿の秘訣がうかがえる。

ごはんが炊きあがると、蒸らすためにかき混ぜる手順や、茶碗へのよそい方、炊き上がったごはんの保存方法。

ついには、こびりついたご飯を掃除するときに、熱いうちに鍋を水につけると割れてしまう注意点まで。とにかく親切でていねいな番組作りが感じられた。

放送から一週間は日テレオンデマンドでレシピ動画が無料で視聴できる。気になった人はぜひチェックしてみよう。

また、10月8日放送では、「おにぎり」のレシピ紹介が予定されている。

・合わせて読みたい→流行中「レシピ動画」 料理好き女子が納得いかない3ポイント

(取材・文/しらべぇ編集部・小河 貴洋