イタい女決定!うぜぇ…「キレそうになった」女の会話4選

女性の言動
deeepblue/iStock/Thinkstock

会話というのは、その人の人となりがよく現れる。だからこそ、どんなに容姿が美しくても、ひとこと言葉を発した瞬間に、男性から嫌悪される女性もいるらしい。

しらべぇ取材班は、「会話中にうぜぇ…とキレそうになった」女性の言動を調査してみた。



 

①すぐに自分の話に持っていく

「見た目は清楚系で控えめな感じの女の子なのに、誰かが喋っていると『あ〜、それわかる! 私もね…』と、すぐに自分の話に持っていく子がいます。


周りはあなたの話じゃなくて、最初に話しだした人の話が聞きたいのに…。空気も読めずに、いつもオチのない自分話をだらだらされて、イラっとします」(Rさん・26歳)


関連記事:【1345人に調査】エレベーターで喋るのは非常識? 嫌がられる会話内容とは?

 

②「でもぉ…」「だってぇ…」

「職場の後輩女子なんですが、仕事のミスを指摘すると、必ず『でもぉ…それはぁ…』『だってぇ…◯◯さんが…』などと言い訳ばかりを言う子がいて。


すべて自分がしたミスなんだから素直に謝罪すればいいのに、いちいち言い訳を言われると腹立たしくて…。ついキツい物言いになります」(Kさん・33歳)


③自分が一番偉いと思い、人の話を否定する

「その女性は、自分が一番偉いと思っているような傲慢な人で。周りが何か言うたびに、『それは違うでしょ』『そんな考えおかしい』と否定の連続。


そして自分の意見を押しつけて『私が言うことは正しい!』とご満悦。実際は、この女性の意見のほうがおかしいことばかりで、引きます」(Jさん・30歳)


④納得がいかないことがあるとしつこい

「話の中で、その子が納得のいかない発言を俺がしたようで…。『なんでそう思ったの?』と聞かれたんですが、深く考えずに言っただけだったので『わかんない。忘れて』と伝えたんですが。


その後も会うたびに『この間の話だけどさ、どうしてそう思ったの?』と延々と…。しつこい!」(Aさん・26歳)


会話ひとつといえど、男性に嫌悪される危険性はかなり高いようだ。「うぜぇ…」と思われる女性にならないように、注意したい。

・合わせて読みたい→関わりたくない! 「ネガティブ女性」が起こした迷惑行為4選

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん