ハーゲンダッツ新商品!混ぜるほどウマい「ゴツゴツ系クッキーアイス」とは…

グルメ

2016/11/01 18:00

sirabee1101ookiakiko001

50年前アメリカで誕生した「ハーゲンダッツ」。アイスが子供の安価なおやつだった時代に、大人に向けた商品を作り「空気の割合」にまでこだわっている。

一昨年はトマトやニンジンをイメージしたアイス「スプーンベジ」シリーズを発売、昨年は餅ベースのフレーバーを出すなど、攻めた商品定期的に発売している。

今回は「フタを開けると一面クッキー」というデコラティブなミニカップ「デコレーションズ」を11月8日に2種発売する。

フレーバーは「チーズベリークッキー」(294円/税込み)と…

sirabee1101ookiakiko002

「バナナキャラメルクッキー」(294円/税込み)である。

sirabee1101ookiakiko003

先行試食会でテイスティングした、記者の正直なレビューをお伝えしよう。

sirabee1101ookiakiko004


画像をもっと見る

 

①酸味の効いたベリーソースにチーズアイス

sirabee1101ookiakiko005

「チーズベリークッキー」。フタをめくるとゴツゴツとしたストロベリークッキーとラズベリークッキーがお出ましに。

sirabee1101ookiakiko006

焦らされながら、内部のアイスが溶けるのを少し待つ。その後、カップの奥までスプーンを突っ込み、チーズアイスとベリーソースが内側からドロっと融合。

sirabee1101ookiakiko007

コールド・ストーンアイスを彷彿とさせながら、鼻歌を歌いつつ気合いで混ぜる。ザクッとトロッと不思議な感触に。

sirabee1101ookiakiko008

チーズソースひとつ取っても、クリームチーズにカマンベールをブレンドしており濃厚。クッキーが口の中でゴリゴリと楽しい食感で、そこにソースがからんでジューシーだ。


関連記事:ファミマ限定ハーゲンダッツ、激辛ペヤングで自我を喪失した美女に奇跡を起こす

 

②完熟バナナのリッチ感

「バナナキャラメルクッキー」も、中身のアイスがのぞけないほど粗挽きクッキーがぎっしり。

sirabee1101ookiakiko009

グニュッとスプーンを差し込むと、香ばしいココアの香りが弾ける。

sirabee1101ookiakiko010

混ぜきって完成すると、ビターキャラメルソースとバタークッキー、ココアクッキーが溶けてマーブル状に。

sirabee1101ookiakiko011

ベースのアイスは、完熟したバナナを使用しており優しい旨み。そこにホロ苦さが加わり大人の味だ。


■見た目も競争化のアイス業界

sirabee1101ookiakiko012

ハーゲンダッツジャパンの担当者によると、近頃は「女性が思わずインスタグラムに投稿したくなるような」見た目の可愛さが重視されたスイーツが流行しているという。

味だけでなく個性的な見た目で勝負する、この冬のハーゲンダッツ。肝心なお値段も、通常のフレーバーと変わらないため挑戦してみる価値はあるだろう。

・合わせて読みたい→コンビニアイスはどれが一番ウマい? 1ヶ月かけて検証(25日目)

(取材・文/しらべぇ編集部・大木亜希子