公園にうどんを捨てた男が逮捕!香川県民や愛好家が激怒

地域

2016/11/03 19:00

sirabee20161101udon1
Fudio/iStock/Thinkstock

名古屋市内で人気のうどん店を経営する男が、公園に客の食べ残しを撒き散らし逮捕されたことが判明。

愛すべきうどんを粗末に扱った事件だけに、聖地香川県民を中心に怒りの声が。

https://twitter.com/28AlwyxSHUGOXCe/status/793031259383398401



 

■3年前からうどんを廃棄

事件があったのは東区の矢田公園で、近隣の小学校が「うどんが捨てられている」と通報。これまでも何度か同じことがあり、その都度清掃してきた。

しかし今月に入り回数が増えたため、警察に相談したという。

23日朝、公園に残飯が入ったポリ袋を持った男が登場。警戒にあたっていた警官が発見し、公園管理者への威力業務妨害で緊急逮捕された。

男は取り調べに対し、3年ほど前から1週間分の残飯を捨てていたと供述。「鳥などに食べさせるためで管理を邪魔する気はなかった」として容疑を否認している。

家畜の餌にするのなら、提供先を探せば済むこと。公園にまきちらして放置する行為は、身勝手と言わざるをえない。


関連記事:うどんのトッピングは何がオススメ? 香川県民の回答に視聴者衝撃

 

■ゴミのトラブルは無縁ではない

一般人にとっては遠い世界に思える今回の事件だが、このような不法投棄など、ゴミに関連するトラブルは決して無縁ではない。

昨今は分別収集が進んでおり、ルールに従わない場合は放置する自治体も存在。取り残されたゴミ袋を他人が開封し個人を特定したのちクレームを入れるなどして、トラブルになることも。

しらべぇ編集部の調査によると、「ゴミを分別せずに捨てたことがある」と答えた人は4割存在。

sirabee0930gomi

「面倒くさいから捨ててしまえ」という考えを持つ人は少なくない。そのような意識が発展してしまい、こんな事件になったのかも。


■うどん好きが激怒

うどんが大好きというSさんに聞いてみた。

「麺は店の命。いくら残飯で捨てる運命と言っても公園に無様にぶちまけるなんてありえない。うどんだけに警察のコシが折れた事件なんて言ってられません。


ただ残飯処理に困っていたことも事実。無理にとはいえないけど、できれば残さず全部食べてもらいたい。ちなみに香川県では廃棄されたうどんから燃料を作ってさらにうどんを茹でる循環プロジェクトがあります。そういう取り組みが全国に広がってほしい」


すべてが悪い方向に行ってしまった事件のようで、残念だ。

・合わせて読みたい→ゴミの分別を無視して捨てる人は◯割以上も!? 人としてのマナー守れてる?

(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

qzoo

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年8
月21日~2015年8月24日
対象:全国20代~60代の男女1413名(有効回答数)