スマホに貼る?イケメン型も!便利でユニークな付箋を紹介

ライフ

2016/11/03 17:00

付箋

バラエティショップで、たくさんの付箋が並んでいるのを目にするようになった。オフィスや学校でも使っている人も多いだろう。

スタンダードなものはもちろん、キャラクターものやちょっと変わり種まで様々だ。そのなかで仕事効率化やコミュニケーションにも一役買いそうな付箋たちを紹介する。


画像をもっと見る

 

■どこに置いたかわからないを解消

デスクの上に置きっ放しにして行方不明、書類に挟まってしまって見当たらない。次に使おうとした時にどこにいったか分からなくなるを解消できるのが「cocofusen(ココフセン)」。

付箋
付箋をケースごと、手帳やノートに貼って使うことができるのだ。これなら必要な時に付箋がない、と慌てなくて済む。

フィルム素材なので薄く、貼り付けた下の部分が透けて見えるので書類やメモが見えなくならない。

ただ、フィルムタイプのものは鉛筆や水性ペンでかけないと言うデメリットもあるので注意したい。


関連記事:4割近くの会社員が損している?「オープンオフィス」の害

 

■差し入れと一緒に気持ちを伝える。

付箋
「こころふせん」はちょっとした差し入れなどにつけるものだ。「差し入れです」とメモ書きするより粋でオシャレに渡すことができる。

自分や相手を優しい気持ちさせてくれる付箋なので1度使ってみてはいかがだろう。


■大勢のイケメンに癒される

付箋
イケメン好きの上司や同僚に、または面白いもの好きな後輩に「イケメン付箋」で 伝言を伝えてみよう。

イケメン付箋は全24種類ある(ロフト限定を入れると28種類)。ちょっと言い辛い頼みごとも代わりにイケメンに伝えて貰えば笑顔で「イエス」がもらえるかもしれない。

ぜひお気に入りのイケメンを探してみてほしい。


■忘れっぽいあなたにぴったり、スマホにメモ

付箋
手帳には書いたけど、確認しわすれて大失敗。なんておっちょこちょいな人にオススメなのが「スマホにふせん」。

日頃使う機会が多いスマホカバーにぺたっと貼れるのでうっかり確認ミスを防ぐことが出来る。

はがれにくい全面のりなのでいつの間にか付箋剥がれていた、ということもない。スマホ以外にももちろん手帳やノートにも使用可能だ。また、可愛いデザインが女性には嬉しいポイントだ。


■見られても大丈夫な隠せる付箋

付箋
プライベートなトークやお誘い、あまり聞かれたくない仕事の依頼や相談ごとを人に見られずこっそり伝えたい時に便利なのが「ひみつ付せん」。

折り返してメッセージの部分を隠すだけ。ひみつ付せんで、仕事帰りのお誘いと労いの言葉を添えて入れれば、気になるあの人とも距離を縮められるかもしれない。

■お気に入りを付箋に

付箋
「ペタッとマーカー」は普通のメモ帳や紙を付箋に変えてくれる便利なアイテムだ。のりを塗る要領で水色のの液体を塗っていく。完全に乾いて透明になればただのメモ帳が付箋に早変わり。

通常の付箋の様に貼ったり剥がしたりして使用することが出来るのも嬉しい。また、完全にのりが乾く前に貼り付ければ強力粘着のりとしても使用することができる。


面白い付箋はこれ以外にもたくさんの種類がある。ぜひ1度文房具屋やバラエティショップなどの付箋コーナーに足を運んでみてはいかがだろうか。

(取材・文/しらべぇ編集部・砂流恵介