グラドル篠崎愛が生放送で「オトナのおもちゃ発言」 スタジオ騒然

グラドル篠崎愛の生放送での発言が話題に

エンタメ

2016/11/11 05:30

篠崎愛
(画像はInstagramのスクリーンショット)

あどけない少女のような顔にも関わらず豊満なバストが魅力な、グラビアアイドルの篠崎愛。

グラビアをはじめ、アーティスト活動など、幅広く活躍している彼女だが、とあるバラエティ番組に出演した際の彼女の発言が話題を呼んでいる。



 

 

■篠崎愛の「バイブ」発言

9日に放送された『篠崎愛の初体験ラボ~アブナイ生検証バラエティー』(AbemaTV)。

篠崎がさまざまな初体験を生放送で行なう番組で、今回の企画は「ラップ」。若者を中心に広がっている、今話題の音楽ジャンルだ。

ラップを初体験した篠崎は「ラップすると口が悪くなる」と言いながらも、出演者の中でピカイチともいえるラップスキルを披露。

その中で「マイク」というお題を使って出演者たちが韻を踏むリレーする一幕が。

「ライス」「アイス」「タイム」など韻を踏んでいく出演者たちだが、初心者ということもあり、次第に辛くなっていく。

そこで、言葉に詰まった篠崎は、生放送にも関わらず「バイブ」という衝撃の発言を行なってしまったのだ。

これにはスタジオも騒然。MCであるアルコ&ピースの平子祐希も「それは俺たちの仕事なのに」と悔しがりながらも大爆笑していた。

AmebaTVのコメントでも「ヤバイ」「さすがあいちゃん」と賞賛の声が上がっていた。


関連記事:細川ふみえ、篠崎愛らが当時の給料を暴露 グラドルの金銭事情に絶望の声も

 

■ラップ企画が目立つ昨今だが…?

篠崎もチャレンジしたラップだが、一体どれほどの人が好きなのだろうか。

しらべぇ編集部の調査では、およそ1割の人がヒップホップやラップが好きと回答している。

sirabee0904ongaku

まだまだ認知が低いといわれるラップだが、『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日系)の影響もあり、若年層を中心に浸透していくと思われる。

篠崎の今回の活躍で、興味を持った人もいるはずだ。


(文/しらべぇ編集部・伊藤大生

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年8月21日~2015年8月24日
対象:全国の成人男女計1413名(有効回答数)