人の財布を…?「初デートでドン引きした」女性の非常識行動3選

デート
(EyeScaTch/iStock/Thinkstock)

「いいな」と思っていた女性でも、実際に初デートをして相手をよく見ると、「こんな子だったの?」と呆れることがあるだろう。

しらべぇ取材班は、男性たちに初デートで「もうこの子とは二度と会うことはない!」とドン引きした女性の非常識行動を聞いてみた。


 

①テーブルに置いた財布を勝手に見る

「飲食店で席に着いたときに、ポケットに入れていた財布をテーブルの上に置いたんです。よくやる行動ですが、人の財布を漁る人なんてこれまでいなかった。


でもその子は、テーブルに置いた財布に手を伸ばして、勝手に中を開けて見てきて…。『え〜。5,000円しか入ってないとかヤバくない?』だの、


『ポイントカードありすぎ〜』『免許証の写真、いまと顔違くない?』だの。ガサゴソとくまなく漁ってきて。その非常識さにドン引きしました」(Rさん・26歳)


 

②ずっとスマホをいじっている

「初デートで食事に行くことに。どんな会話ができるのかワクワクしていたんですが、ずーーーっとスマホをいじっている子がいました。


何を話しても、目線はスマホに落としたまま『へぇ〜。そうなんだ〜』『ウケるね〜』と、空返事。逆に何かを質問してもスマホを見たまま『え〜…』と言うだけで、返事もない。


そのくせデート終了後には『楽しかった! 次はいつ会えそう?』と連絡が。まったく意味がわからないし、こんな失礼な子とはもう会いたくありません!」(Jさん・26歳)


③自分が乗ったタクシー代を割り勘にする

「彼女が乗るはずだった電車が、事故で止まってしまったとのことで。僕は『ブラブラして待ってるから、ゆっくりでいいよ』と言いました。


でも彼女は気を使ってタクシーで来てくれて。ここまでで終わったら『良い子だな』と感動したと思うんですが…。


待ち合わせに着いた彼女は、領収書を見せながら『タクシー代3,000円だったんだけど、割り勘でもいい?』と、俺にも半分払うことを要求…。


確かにふたりで遊ぶためにタクシーで来てくれたんだから、払うべきなのかもしれないけれど、自分的にはすごくせせこましい子に見えて引きました…」(Jさん・26歳)


どんなに素敵な女性だと思っていても、初デートで見せた行動によっては男性の気持ちを一瞬で冷めさせることもあるようだ。

・合わせて読みたい→割り勘決定! 食事デートで「奢る気なくした」女性の言動4選

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

あなたにオススメ